g-stage 女性に評価の高いg-stageの魅力を検証。

服選びについてのお悩み

服を選ぶのに、悩む方は多いです。

たとえば、こんな悩みを、聞くことがあります。

モテる服装選びが知りたい。」

「ファッション研究したいけれど、雑誌、SNS、ウェッブサイトはどう活用すればいいい?」

「言葉でのコミュニケーションが苦手なのだけれど、相手にいい印象を与える方法はないだろうか?」

「遊び人じゃないけど、遊び人風にしてみたい。」

「服選びが苦手なんだよね。」

「職場でスーツ、家でトレーニングウェア、普段着として〇ニクロ。服はこれで十分?」

「みんなが、〇ニクロなどのファーストファッションなんて、変な時代だな。」

「ビンボーくさいって言われることがあるので、ラグジュアリーな男になりたい。」

「目立ちたい。」

「無難で、それなりに、きれいでおしゃれな服はあるけど物足りない。」

女性から魅力的だと思われたい。

「魅力的になりたい。で、どうすれば魅力的になれるの?」

「魅力の正体が知りたい。」

「スーツ、ジャージ、〇ニクロしか、持ってない。」

「チョイ悪って、本当にモテるのか?」

「男の服の色は、やっぱり黒でしょ。」

女性から魅力的だと思われたり、自分のイメージを変えるような服選びができたら楽しそうではありませんか?このページでは男性の魅力的な服装について参考になる情報をお伝えしていきます。
大人男に似合う品があって気軽に買える遊び服が揃うお店【G-STAGE】

魅力って何?

まじめすぎて堅そう。仕事はできるのにもったいないと言われている方が周りにいますか?もしかしすると、あなたがそうかもしれません。

それでは、もったいないですよね。自分を変えてみたいと思いませんか?どこから変えていくのがいいいのでしょうか?

お笑い芸人のネタを勉強して面白いやつになる?それもいい方法です。笑いのネタは、コミュニケーションを円滑にしますので、おススメです。

笑うと笑顔が出るだけでなく親近感が出ますから人と、女性と仲良くなりやすいです。

お笑いがコミュニケーションにいい理由を知っていますか?その理由は、感情を動かすからなのです。感情が動くと、人はそのことが記憶に残ります。

「〇〇さんて、実は面白い人なのね。」というわけで、印象に残ります。感情が動き、印象に残ると、魅力的な男になれます。漫才師やコメディアン、お笑い芸人は魅力的でモテますよね。

DVDや落語CDでお笑いを研究するのはおススメです。自分にはその才能はないと思う方も多いかもしれません。

下手なダジャレ言っていると、単におやじギャグ言ってる変な人とか思われてしまいます。では、他に女性の感情を動かし、魅力的になるような、効果的な方法はないのでしょうか?

View this post on Instagram

G-stage 2019 Winter collection 季節の変わり目に重宝するジレ。 こちらは日本製のジャズネップの迷彩柄の生地を弊社高松工場で縫い上げましたオールジャパンメイドのジレでございます。 細やかなネップが散りばめられたライトカラーのコットンジレは、ベージュやピンクといった春色とも好愛称。 冬→春への中継ぎコーデに大活躍いたします! オールジャパンメイド ジャズネップ迷彩柄ジレ 281310 5000+tax(sale price) https://www.g-stage-select.jp/SHOP/281310.html まだまだ寒さが厳しい毎日 只今公式Webshopでは冬物クリアランスセールを開催中ですよ! ⏬ https://www.g-stage-select.jp/ #ジーステージ #gstage #G-stage #ベスト #vest #ジレ #カモフラ #迷彩 #春 #日本製 #ラグジュアリー #コーディネート #着こなし #メンズファッション #メンズ #fashion #お洒落 #40代 #大人 #Gentleman #mens #mensstyle #チョイ悪 #sale #セール #bargain #バーゲン

@ g_stage.gallipoliがシェアした投稿 –

女性を研究してみると。

では、女性から見て、魅力的になる、感情を動かす、印象に残るということで、他に方法はあるのでしょうか?それが、ファッションなのです。

女性は自分でショッピングセンターに行って、買い物をするのが好きですよね。特に服を買うのが好きです。ショッピングセンターに行くと、男性モノの店よりも女性向けのお店の数がとても多いことに気づきます。

でも、思ったことはありませんか?なぜ、女性の服屋は多くて女性のファッションはいろいろな傾向に分かれているのか?男性の服よりも多様性があるのはどうしてなのか?

女性がファッションを変える理由の1つには。男性に違う女性だと思われるために自然に身についたものだといわれています。

男性は、いろいろなタイプの女性を好みがちなので、それに合わせて、違う女性だと思われるように努力してきた結果だとも言われています。

もう一つの意味は、女性自身が感情に敏感なことなのです。その色の服やトーンを変えることで大人っぽい女性の感情を味わったり、可愛い感じの私を感じたりしたい。

いろいろな服を身に着けることで自分の感情の変化を楽しみたいのです。

多様性の女性 単調な服を選ぶ男性

多様な好みの服を気分に応じて選択する女性に対して、男性は服選びと服の色に関しては、野心がありません。冒険心があるのは男性というイメージがありますが、服や服の色、服の持つテイストに関しては別です。

男性はいろいろな服や着こなそうとはしません。服に関しては多くの男性には、多様性ありません。

なので、グレーか黒のスーツに、休日に過ごすのもジャージ、または、ファーストファッションでもいいやといって、多様性のない無難な服を着て過ごしがちです。

信念がある、哲学がある、これが俺の服選びだと言って、単調な色の服を選びがちな男性は、実際には、気分で、感性で、のびのびと服を選ぶ、多様性という資質を持っている女性には服のセンスではかなわないのです。

抜け感を得るための赤、橙、黄、ピンクの服というショック療法

ファッションへの挑戦を日常生活の冒険として考えてみるのも面白いのではないでしょうか?抜け感という感覚を当たり前にするための一つの方法です。

そのショック療法として赤や橙、黄、ピンクの服など、今まで着たことのない色の服を選んで着るということです。今まで着たことのない色の服を着ると脳が混乱します。

これって、俺じゃないとか、なんだか変。という違和感を持つことになります。でも、混乱こそが次へのステップへの道程になります。

もちろん、赤ばかりずっと着続けましょうという提案では、ありません。一度、自分の脳へ鉄槌を打ち込むつもりで、赤を着てみると変化が起こります。

違和感を覚える、納得する部分もある、案外いいといわれるかもしれません。女性のアナタを見る目が変わる可能性もあります。

「どうしたんだ?何があったんだ?」と真剣に聞いてくる人もいます。今までの知人、友人が、離れていってしまうかもしれません。(笑)これが変化への第一歩になります。

色でナンパできる?

コミュニケーションというと言葉を使って、口説くということを考える方も多いでしょう。ですが、人は言葉でコミュニケーションをしているだけではありません。

実は見かけ、特に、色でも人はコミュニケーションを取っているのです。

見た目が9割という言葉を聞いたこともあるかもしれません。つまり、服や服の色、テイストでもあなたは相手とコミュニケーションを取っているのです。

それは、ある意味、恐ろしいことですよね。あなたがいくら、いい人でお金持ちであったとしても、ダサいジャージや黒っぽいスーツだけといった色のない服を着ていると、あなたという人物を伝えていないということになりますから。

色と情緒反応には相関性があります。例えば赤がロマンスやセックスと関連づけられるのは大半の文化に共通している(「アテンション」 ベン・バー著 小林弘人訳 飛鳥新社 )などの研究がなされています。赤を着ると刺激、覚醒が高まると、言われていますので、試してみてはいかがでしょうか?。

他にも、色と感情については、研究されていますが、「女性が橙・黄のように赤-紫の色相

軸で赤寄りの色彩を好む傾向がある」(引用:色彩嗜好と色彩の心理効果の性差1)という研究もあります。

(参照:色彩嗜好と色彩の心理効果の性差1)

男性から好感をもたれるかどうかは別にして、女性から、好感をもたれるためには、赤寄りの色彩である橙・黄を着るとよいのです。

男性が色味のある服を着ていると、同性からも女性からも、いろいろ言われるかもしれません。しかし、それは、注目を浴びるという点では成功です。

女性の中には、「似合わない」とか「何?あれ?」とか指導や助言、意見を言ってくるかもしれません。

「キムタク」戦略

全く関心をもたれなかったよりもこの方がいいのです。あなたが王子様で、女性が、うっとりと憧れの眼差しで、あなたの鍛えられた筋肉とその服のセンスに黙って、一方的に魅了される、なんてことは少ないかもしれません。

ですが、関心を呼び起こすということは大事なことです。それが、センスが悪いという指導、ダメ出しであったとしてもです。

「キムタク」は、イケメンでスーパースターかもしれませんが、「キムタク」の出ている映画では、「キムタク」は、憧れを抱かれる王子様ではありません。

ヒロインである女性は、教え、怒り、指導し、喧嘩を売るかのようなタイプであることが多いのです。女性と仲良くなりたいのなら、まず、怒りを引き起こすのも手かもしれません。(笑)この場合、中身はよくないといけませんが。

服に興味ない男はモテない可能性がある。

男性は一つの好みを持ってしまうとその服に慣れ、その方が楽なため、それを毎日着るようになりがちです。購入する際も、同じ傾向の服を選びがちです。

いつも、あの服屋しか行かないんだよね。慣れているから安心。といって同じ服屋さんばかりで購入するなんてことになってしまいます。

また、男は中身だ。服なんてどうでもいい、着てればいいんだ。服に時間かける気ない。〇ニクロでいいんじゃない。地味でもいい。男はやっぱり黒でしょ。なんていい加減な選び方をしがちです。

服に興味ない男性はこんな発想をしがちです。男の方が意欲的、積極的という印象を持っている方もいるかもしれませんが、実は男性の方が、変化を好まずに、毎日、一定の、同じものを食べたり、同じ服を着たりと単調な選択をしがちなのです。

こうした過ごし方をしていると、男性としての色気を失ってしまうことになります。服に興味ない男はモテない可能性があるのです。

この傾向に抗う必要があります。単調なライフスタイルを改善するために、服を時々変える。色を変える。黒やクレーが多いと地味になりますので、全く別の赤や黄色、オレンジなどを着てみる。同じ白でも、ストライプやドット柄などのシャツを選んでみましょう。時々変化のある服を着ましょう。

この辺りは女性はうまいです。女装はしないでもいいのですが(笑)、女性が毎日変化を心がけていること、例えば、ヘアスタイルを変えるとか、服の傾向を変える、組み合わせを変えるなど、その要素はまねる必要があります。

女性が持っている服のセンスには注目です。よく見てみると1人の女性が、活動的なジーンズをはいていたり、お嬢様風になったり、アウトドア風の服を着たり、飲み会に行くとキラキラしたアクセサリーを付けたりと実に多彩なのです。

これは、女性が自分の魅力を引き出すことが得意なことの証明です。男性も負けずに、数種類の自己演出としての服をもって、遊んでみると自分の魅力に気づくことができます。

View this post on Instagram

G-stage 2019 S/S collection この春夏新作から仲間入りする 高松アートシャツコレクション エンブロイダリーシャツ。 プリントではなく刺繍が施されたシャツは、1枚で上品な洒落感が演出できるデコラティブな表情が魅力です。 季節感あるやや大振りな花柄も、刺繍で採り入れることでこんなに大人っぽい表情に。 詳細や入荷情報などはこちらで随時発信してまいりますよ! まだまだ寒さが厳しい毎日 只今公式Webshopでは冬物クリアランスセールを開催中です! ⏬ https://www.g-stage-select.jp/ #ジーステージ #gstage #G-stage #sale #セール #バーゲン #bargain #紳士服 #ラグジュアリー #コーディネート #着こなし #メンズファッション #メンズ #fashion #お洒落 #40代 #大人 #Gentleman #mens #mensstyle #刺繍 #shirt #エンブロイダリーシャツ #ベージュ

@ g_stage.gallipoliがシェアした投稿 –

大事なのはエッジ

ファッションで大事なのは、どのような目的で、どのような場面で着るのか?ということと、それの目的にあったものを持っておくということになります。

どの場面でも、それなりに着ることができそうな服というのは、実は傍から見るとどうしようもありません。エッジの効いていない服ということになります。

トレーニングには、機能性があって、丈夫な服が必要です。運動するので、汗をかきますから、速乾性や透湿性、保温性がある服が必要です。おしゃれ感があれば、より一層いいのですが、一番大事なのは機能性、丈夫さです。

スーツは、生地が上質で、体形に合ったものである必要がありますが、運動するわけではありませんので、機能性はあまり必要ありません。

安いスーツは見た目も安っぽくしてしまいますので、高級感があったほうがいいです。自分の価値を高めるという目的で購入しておくといいでしょう。

家で、リラックスするのでしたら、ゆるゆるのジャージは気分を楽にしてくれるからいいかもしれません。これはこれでいいのですが、ほかの用途には使用できません。

色気を醸し出すための服選びは、やはりそうした専門店を選んで購入をしなくては、その目的は達成できません。

大事なのはその目的に沿った服をきちんと突き詰めて選択しておくということです。趣味にはこだわりがあって突き詰めて考えることが多いかもしれません。服選びも、どの場面でも、それなりに着ることのできる服ではなく、こだわりのある趣味と同じようにその目的に合うような服を選びましょう。

大人になった男

大人になってもファッションを楽しみたい男性が時々いらっしゃいます。それは、正解です。男性は10代のうちにはファッションに興味を持っていても、だんだん関心がなくなってきます。

大人になると、会社のスーツとジャージ、冠婚葬祭用のフォーマルスーツしか持ってないなんて言う方も増えてきます。実際に、大人の男向けのアパレルのお店が少なくなります。

一方女性は、10代のころから、年をとっても、ファッションに興味関心を持ち続ける方が多いです。女性が服に対する感性を持たずに、家も外でも同じ服を着てるなんてことになったら、おばさんと呼ばれることになります。

服への無頓着は、おばさん化への道です。男性も同様に、服に興味がなくなって無頓着になり、仕事の往復だけになると、遊び心を失ってオジサンへの歩を進めてしまいます。

いつまでも色気を無くさずに 仕事に精力的にチャレンジするにも、大人の男が、女性から興味関心を持ってもらえるためにも、 時代の感度を程よく採り入れた洋服を着るという習慣はいつまでも持っていたいものです。

ダサい店しかないという問題点

時代の感度を程よく採り入れた魅力ある洋服、というような服を手に入れたいのだけれど、どうすればいいのか?という問題があります。

スーパーセンター、商業施設で、競合して多様な商品展開を行っているのは、女性向けのアパレル店です。実際に行って見ると、男性向けのショップと女性向けのショップでは店舗数からして違います。大人の男性向けのアパレルショップは少ないです。

男が、服で色気を出したり、センスのある服を買おうとすると、お店の数が少なくて、どうしようもありません。スポーツ系ブランドはハイクオリティでセンスがいいかもしれませんが、平たく言うと運動着です。

安売りのスーツを売っているお店はあります。安くてもいいスーツが販売されていて、非常にいいのですが、それでも遊び心のあるセンスのいい服というのはありません。

〇ニクロに代表されるファーストファッションは、シンプルでセンスはそれなりにいいので購入はしやすいです。ですが、若者から、高齢者まで、国を超えてまで展開しているブランドになりますので、逆に言うと、一般化しすぎて、面白みがありません。

全世代を対象にしていますし、安価なので、購入はしやすいのですが、そもそも男の色気を醸し出そうなんていう野心あふれる意図のもとに作られたブランドではありません。オシャレにこだわりのある男性にとっては物足りない、ダサい店しかないのです。

また、東京の銀座や各地方の大都市には、デパートがあり、そこではハイブランドでセンスのいい服が売られています。

ですが、高級品化していて、値段が高くなってしまいます。お金持ちでデパートの近くに住んでいる人はいいかもしれませんが、大方の人にとっては、そんな条件はそろっていません。

通販の有利な点

近くにある商業施設やお店は、便利なのですが、一般的なものしか売っていません。通販の有利な点は、何でしょうか?ワンクリックで、買い物して、商品が出かけずに届けられる。

今の通販は質がよくなってきているので安心できる。悪い店は、ネット上で口コミ評価が低くなりますので、淘汰されます。お店を構えていないため、人件費などのコストが削減されて、人件費や出店料が、商品に上乗せされない値段になっている。

それに特殊なニーズへのこだわりの商品を販売しているということになります。通販だと、少数派のニーズの商品でも、一定数の方が全国に散らばっていても、ビジネスが成立するということがあります。

つまり、オシャレな服を着て、モテる男になりたいと思っていても、近くにその服を売っているお店がなくても、少数派のニーズは叶えることができるということになります。

実際にオシャレでラグジュアリーな服というニーズを叶えるお店なんて、近くにはほぼありませんので、こうしたニーズを持っている方は、通販で信頼できるお店を選ぶしかありません。

無頓着という男の問題点

どうして、男性向けのアパレルのお店が少ないのか?原因は、男性の消費行動にあります。男性がこだわりを持って音楽やアウトドア、ゲーム、スポーツなどにお金をかけ、時間を費やしがちです。

つまり、多くの男性にとってはファッションはどうでもいいや、面倒くさいものになっています。一言でいうと無頓着なのです。

するとアパレルメーカーにとっても、購入者が少なければ、出店することができなくなります。すぐ近くにこうしたお店ができないという問題が出てくるのです。つまり、ファッションに無頓着、という男の問題点があるのです。

オシャレな服というコンセプトでお店を構えても、あまり利益が上がるわけではありません。1部のセンスある、色気を醸し出そうという野心あふれる男性もいるのですが、そうした男性は全国にパラパラといるだけで1か所に集まっているわけではありません。

1か所に集まっていればそこに出店して利益を上げておしゃれなお店も繁盛できるのですが。

このページをご覧になっているあなたは希少性のある数少ない男性になります。そして、他の男性が持っていない視点を持っていますので、ファッションにおいて、無頓着な男性が多い中で、1歩抜きんでることができる可能性を秘めているといってもよいでしょう。ファッションに無頓着で、お金と時間の消費行動が、趣味などの、こだわりに向かいがちな男性の中で、女性が注目しているのに、多くの男性が気づかない視点を持っているわけですから、有利です。

自分のワールド壊してみませんか?

男性と女性と全く対照的な傾向があります。男性は女性のことを、なんで毎回違う服を着なくてはいけないのか理解できません。しかし、女性は、男性と違うということを理解する必要があります。

そもそも違う脳を持って、違う思考を持っているわけですから、女性から興味関心をもたれるためには、女性の脳と感情に沿った戦略が必要です。

この際、自分のポリシー、ワールドを捨ててしまうのがおススメです。目的は一つ、周囲にいる女性の感情を揺さぶることにありますから。

よくスタイリストの方から服を選んでもらうと、「これって俺の好みじゃないのだけれども、周りからの評価はいい。」ということがあります。違和感があるのは当然ですよね。しかし、違和感があっても周りの人が楽しいという印象を持ってもらえるのだったら、成功です。

しかし、逆に、なじみがあり、部屋着としてきている、ゆるゆるのリラックスできるジャージは、自分のワールドの中にいることができるので、自分としてはいい気分なのですが、周りから見るとダサい服を着ているダサいやつになってしまいます。

雑誌のチョイ悪

雑誌に載っているチョイ悪系が注目されるのも、男の匂いがそこに出るからです。安全で、無色、何にもなさそうな男性が女性の目を引くでしょうか?

実際には、もちろん、内面や知識も、仕事も充実していて、いい男性なのかもしれません。あるいは筋肉鍛えて、筋肉が誇りの男子かもしれませんが。

外見が9割の言葉もある通り、人は見かけによって左右されてしまうので、中身が充実しているからといってそのことが外側から、わかるというわけではありません。ですので、雑誌に載っているチョイ悪系が目立ってモテるというのもこうしたわけで外見から入っているということがあります。

偏差値

ファッションに自信のない男性はファッション偏差値を上げてみるという感じでトライしてみるといいです。大学入試には偏差値というものがありました。

ファッションに偏差値なんてないじゃないと思っているかもしれませんが、数字化されていないだけで、実は、測定されています。それが女性の目によるファッション偏差値測定です。

大学受験のように客観的に数字で測定されるようなことはありませんので、自分がどの位置にいるのかわかりません。なので、つい自分の好みでいつも同じ、黒中心の服選び、ジャージ系のゆるゆるファッション、ファーストファッションの服選びをしがちになってしまいます。

雑誌はやはり参考になる

センスある服を着るためにどうすればいいのか?解決策はセンスのある雑誌の中に載っている、スタイリストが選んで、モデルさんが着ている服がやはり参考になります。雑誌に載っているコーデ上手な方の服の選び方、組み合わせ方を真似することです。

女性は雑誌に載っているコーデを研究するなどの方法はよくやっています。男性も1部の方はやっています。しかし、雑誌は、買うのは面倒くさくないですか?

スマホやパソコンになれている現代人が、コンビニや書店に行って、わざわざ、ファッション誌などの雑誌を買うというのも面倒です。

それに、雑誌はかさばってしまい、重いです。いつも持っているものでファッションもチェックしようとすると、やはりスマホ、パソコンが便利です。

SNSの情報

雑誌購入して、情報を調べるのも面倒。お金もかかるので、嫌だな。どうせなら、服そのものにお金かけた方がいい。と思っている方も多いでしょう。

ファッションを簡単に見ることできないか?と思っている方でしたら、SNS投稿している、コーデに自信のある方がいますので、そうした方をフォローして、見ていったら参考になります。

インスタを中心にして、各種SNSには、ファッションに自信のある方が投稿して活躍しています。

ウェッブサイト

ウェッブサイトで、ファッションチェックして、センスの良い服を即購入という流れが、素早くできるのも、忙しい現代人にはおススメの方法です。

モデルさんが、かっこよければ自分のイメージもそこに近づけますし、コーデもそのウェッブサイトで見ることができます。そしてそのコーデされた服をすぐに購入できるということになりますので、ウェッブサイトは1石3鳥が簡単にできます。

センスが悪い、センスに無頓着だとしても、模倣する、真似する、つまり、コーチングで言う「モデリング」で改善ができます。学ぶ、勉強する、研究するのもいいのですが、時間がかかってしまいますので、短時間でやろうとするなら、真似するに限ります。

でも、そのウェッブサイトで購入するのに、不安があるという方もいらっしゃるかと思います。その対策としては、口コミなどで評判の良いウェッブサイトを参考にすることです。

通販で、食品や電気製品、日常品など様々なものを購入するのが当たり前になってきていますが、口コミで評価の高いウェッブサイトで購入すると、ほぼはずれることはありません。しかも、出かけたり、わざわざお店にまで行かなくても済みますので、時間の節約にもなります。

近くにいいお店がない場合などは、特にそうです。評判の良いウェッブサイトをお気に入りなどに登録しておいてチェックするのがおススメです。

配色に注目

雑誌やSNSを参考にしていると気づくことがあるのですが、遊び着として魅力的な服というのは、色使いに特徴があります。魅力的な服の要因の一つは配色です。色使いに気を配って、作っている服や組み合わされた服は、楽しく魅力的に見えます。それが男性の魅力を引き出してくれるのです。配色に無頓着な男性が多いですので、いい色の服を着ているとそれだけでも魅力的に見えます。

View this post on Instagram

G-stage 2019 S/S collection 本日は2019 新作S/S collection のモデル撮影をおこなってまいりました! 今回もG-stage ・GALLIPOLI camiceria のイメージモデルをつとめてくれているトライコが、大人ラグジュアリーな新作アイテムをセクシービーム全開で見事に着こなしてくれました! 有り難うトライコ!! 明日は屋外ロケを敢行予定。 どうか晴れますように! コレクションの全容や入荷情報は、こちらで随時発信してまいりますので、皆様どうぞお楽しみに! まだまだ寒さが厳しい毎日 只今公式Webshopでは冬物クリアランスセールを開催中ですよ! ⏬ https://www.g-stage-select.jp/ #ジーステージ #gstage #G-stage #sale #セール #バーゲン #bargain #紳士服 #ラグジュアリー #コーディネート #着こなし #メンズファッション #メンズ #fashion #お洒落 #40代 #大人 #Gentleman #mens #mensstyle #新作 #撮影 #2019SS #GALLIPOLI camiceria #ガリポリ

@ g_stage.gallipoliがシェアした投稿 –


テイスト

配色、色使いはわかやすいかもしれませんが、女性の視点というのは非常に細かいところまで気がつくものなのです。これは微細な変化に気づくことができる女性の特徴の一つです。

男は、おおざっぱで細かいところが気にならない、気づかない人も多いですよね。それが、テイストとも言うべきところです。同じ白のシャツでも、実は様々なテイストがあります。

いい感じの白の生地もあれば、安っぽい感じの白もあるという感じで、実は同じ白といってもテイストはいろいろなのです。男性でも、服に詳しい方はこうしたことに気がついていますが、女性は特に細かく見ることができるのです。

女性は同じ色でもそのニュアンス、テイストといったものも感じ取ることができますですから、上質な白いシャツを選ぶようにと心がけておくことです。

ビフォーアフター

ビフォーアフターという言葉があります。よくテレビ番組でもありますね。改築前の家が、改築後はこんなにきれいになりましたというお話です。

本当に、ビフォーとアフターでギャップがあるので、見る人も楽しく釘付けになります。ファッションも、実は同じです。

普段は、ダークグレーのスーツばかりの方は、日常着においてはむしろ華やかで、オシャレな服を着て自分のイメージを変えてしまうのがおススメです。

男性は、慣れてしまうと同じ傾向の服を着てしまいがちで、服には無頓着になりがちなので、思い切って違う服を着てみましょう。ビフォーアフターでギャップがあると面白いやつと思われることになります。


ラグジュアリーなイメージ

ビフォーアフターといってもアフターがビンボーくさくて、ダメだったらどうしようもありません(笑)。その、ポイントの一つは、アフターがラグジュアリーなイメージになっているかどうかです。

ビンボーからお金もち風になればいいです。ラグジュアリーな感じは、実は女性が好きなイメージの一つです。女性には、華やかさやゴージャスが好きな方は多いですよね。

誠実で、仕事ができるのに面白くないといわれるのは遊び心、ラグジュアリー感がないということになります。もちろん、ファッションだけでなく、体も鍛えて生産効率を上げたり、新しい副業をして収入を増やす、健康的な食生活をする、知的になるということも大事です。

アート性

キレイ目な服というのは、アートのようなものです。現代の服選びのトレンドとしては、安くてシンプル、そして、それを組合わせで着こなすという方向性が支持されています。

しかし、服の楽しみ方としては、ラグジュアリー感、配色、生地のテイスト、そして、アート性ということも大事な要素です。

美術館でアートを見ることも大事なのですが、日常生活の中で、服や持ち物にアート性を求めるのも必要です。ビジネスの世界では、論理やデータだけでは、壁を乗り越えることができず、壁を乗り越えるためには、アートが必要とも言われています。

値段

ラグジュアリー感のある服というと、どうしても値段が気になるところです。デパートなどに行って、簡単にお金を出して買うということができるのでしたら、高級ブランドを購入するというのもいいでしょう。

しかし、一定の収入の中からやりくりしなくてはならない方も多いですし、デパートが遠くにあってすぐに行けるというわけでなないため、できない方も多いかもしれません。

求めやすい価格で、上質で、遊び心のある服のサイトがありますのでこちらを参考にされるといいです。

ウェッブサイト カジュアルに着こなす大人のためのG-STYLE



[LEON掲載]GALLIPOLI camiceria(ガリポリカミチェリア) イタリア製 無地ホワイト無地カッタウェイ長袖ストレッチカジュアルシャツ イタリア製シャツ 自信が持てる仕事着 イタリア製シャツ 550661-208

イタリアMAPEL社製生地 織柄コットンサマーニットジャケット ネイビーホワイト 580203 G-stage(ジーステージ)

g-stageの特徴

女性に評価が高いg-stageですが、人気の秘密は様々な特徴にあります。以下にまとめましたので参考にしてください。

モデル

モデルはどんな人が勤めているかというと、LEON等で活躍している有名モデルを起用しています。雑誌に載っている方もモデルをしています。そうしたモデルの方は服も参考になりますが、体形も参考になります。「俺、体形違う。」という方は、食事やに気を付けて、にんにく食べて精力アップし 筋トレをするかアウトドアで鍛えて体形もよくしましょう。モデルさんは体形を維持するため、食事に気をつけ、筋トレを頑張っている方がほとんどですね。

場と服装

このサイトは、モデルが服を着こなしている場面をたくさん載せていますので、参考になります。雑誌やSNS上で研究しなくても、そのまま着てしまって、自分のイメージを変えてしまうのも手です。

外国からインポートされた服

日本の製品が安心でよいと思っている方もいらっしゃることでしょうが、海外にもいい服(特にイタリア)があります、外国からインポートされた服は、同じ良質といっても、センスが違います。もちろん日本製もあります。

値段

いいファッションを身に着けたいと思っても値段が気になります。デパートや高級品を販売している商業施設に行って購入しようと思っても、値段が高くて、購入しにくいということがあります。

しかし、通販で購入すれば、出店費用や人件費などの購入者側からすると、無駄なコストがかかっていない費用になりますので、お得です。

きれいめな服

今までと違う自分やほかの男性が気ない服を選んでみるということもおすすめです。色味を帯びた生地やきれいめな服を選んでみるとよいです。このサイトに掲載されている服は、価格を押さえていながら、きれいめな服をそろえています。

研究

購入する際には、研究というと大げさかもしれませんが、ラグジュアリー感やテイス、配色、そして、モデルの着こなしなどを研究をしましょう。

参考にするサイトは、モデルの質、服のラグジュアリー感、配色、など、このサイトは、見てるだけでも参考になりますので研究するのにいいサイトです。一方、このサイトを作っている会社は、時代性を取り込みながら、服を作っています。遊び心を反映させた、大人の品ある遊び服を作っています。

g-stageの口コミ

口コミを見てみましょう。長く愛用されている方も多く、信頼されている通販だということがわかります。引用元サイト

 4.50 久々にこのショップを利用しました。品のデザインは、やはりいいものを提供してくれています。これからも利用したいです。

 5.00 大変、満足です。サイズもぴったりで、質もかなり上質なレザーでしっかりしていて、永く使用できると思っています。デザインも自分の好みでした

公式サイトはコチラから。↓↓ お気に入りに登録してファッションをチェックしておきましょう。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする