マグロの吉井   マグロで健康、体力増強。

日本人の活力源。マグロ。

マグロ、好きですか?日本人はマグロ好きです。実はマグロは、おいしく、豪華なだけでなく、健康にもうれしい魚なのです。日本人はマグロの健康の効果について知らなかった時から、食生活に取り入れてきました。しかし、調べてみると、マグロは、日本人の健康と活力を支えてきた食材といえることもわかります。このページでは、このマグロをどのように入手し、どのように食べるとおいしいのか?について解説します。


ヘルシーであるために

マグロを食べて健康になるためのポイントは、食べつくすということにあります。全食という言葉を聞いたことがありますか?全部丸ごと食べるということなのですが、こうすると栄養分が偏りにくくなります。白米が問題なのは、もともと玄米として、撒けば発芽し、成長するという栄養がすべて詰まっていた食べ物だったのに、白米にして食べやすくはなったけれども、栄養が偏ってしまったことにあるといわれています。こうすると、おいしい部分だけを食べてしまうので、糖質過多になってしまいます。その流れがあって、今では、白米を少なめにした方が健康、トレーニングによいにという風になってきています。

マグロはいい食材なのですが、食べるなら、いろいろな部位を食べるようにする方が健康にもなれますし、本当のマグロのおいしさを味わうこともできます。トロの部分が好きだからといってトロだけ食べず、いろいろな部位を食べましょう。

健康効果。含まれる栄養。

たんぱく質

赤身はたんぱく質質が豊富です。低カロリ-で、健康食です。たんぱく質は、牛肉、豚肉よりも良質ともいわれています。

ビタミンE

血合いの部分にはビタミンEが含まれ、美肌作りにも効果があるとされています。

鉄分

血合いの部分に含まれている鉄分は貧血予防効果があるとされています。

タウリン

血合いの部分に含まれているタウリンは、血中コレステロールを下げ、動脈硬化を防ぐ効果があるとされています。

DHA

まぐろのトロの部分に含まれるDHAは脳の機能を高め、学習や記憶能力の改善に役立つと言われています。

脂肪酸

EPA、DHAなどの脂肪酸は生活習慣病の予防効果があ り、血管障害が原因となって引き起こされる脳梗塞や心筋梗塞などの病気の予防にも良いとされてます。

部位

マグロは部位ごとに分けて調理されますが、ほぼ全部食べることができるのです。マグロは、ほとんど捨てるところがありません。 昔からマグロ漁が盛んな地域では、 かぶと、カマ、血合のステーキ、皮、目玉 、尾など、ほとんどの部位を料理素材として使ってきました。マグロは様々な部位をそれぞれに合った調理方法で楽しむことができる食材です。今まで食べたことのない部位にもぜひ挑戦して、そのおいしさを味わってみてください。

希少部位とはどんなところなのでしょうか?

部位の中でも、マグロにはスーパーなどに出回りにくい稀少部位があります。マグロ1本につき取れる量が限られている部位が稀少部位と呼ばれています。マグロの稀少部位とはどんなところなのでしょうか?

カマ

今は、スーパーでも見かけるようになりましたが、マグロ1本につき2個しか取れないカマも稀少部位です。マグロのカマは焼いて食べるとおいしいですよね。しかし、切り方によっては、刺身でも食べられるのです。脂がのって、これがおいしいのです。

尾(テール)も、あまり出回ることがない部分ですが、通の方の中には、食べた方もいらっしゃることでしょう。唐揚げ、煮付け、焼いて食べます。

目玉

目玉のまわりのプルプルしている部分を好んで食べる方もいらっしゃいます。なぜかというと、このゼラチン質の部分にはコラーゲンがたっぷりで、美容にいいと言われているからです。美女が好きだともいわれています。(笑)

アゴ肉

アゴ肉はかなりの稀少部位。市場には出回らないので存在を知っている方も少ないです。

「これは旨い」といわれる部位ですが、動くために栄養が凝縮されているからでしょう。

のど肉

のど肉は漁業関係者も食べたことが少ないともいわれる口の天井の部位。機会があったら食べてみたいですね。マグロ漁師さんと仲良くなるしかないかもです。

中落ち

中落ちは市場ではよく出回るようになってきた希少部位です。食べたことのある方も多いでしょう。

ネギトロはここから作られることが多いです。

販売している人気商品は?

マグロの吉井で販売している人気商品は、本マグロ大トロ、中トロ、赤身、無添加ウニ、醤油漬けいくら、マグロ漬け、天然鮪ネギトロという豪華な定番のみならず、キハダマグロやビンチョウマグロなども取り扱っています。愛媛でしか水揚げされない希少な「伊達マグロ」というマグロもおいしいです。

希少部位も購入できますか?

マグロの吉井では、希少部位も取り扱っています。調理されている商品は、一番おいしいとされる調理方法で調理されています。

カマ

塩焼き、煮つけ、解凍するだけのカマトロ

テール唐揚げです。 ご飯のおかずやお酒のおつまみにピッタリ。

アゴ肉

脂がすごくのっていて食べ応えある部位です。

あら

加熱調理済 味噌汁用。お鍋の具材にも。美味しい出汁が出ます。


うまい献立でマグロを味わう。

やっぱりこうやって食べるのがおいしいですよね。

お寿司

刺身

海鮮丼・マグロ丼

漬け

 

イベント、パーティ向けには。

大人数が集まるパーティーに3,210gという圧巻大ボリュームのマグロバラエティセットがおススメ。

 

盛り付けは簡単で豪華。

高級海鮮5品(本マグロ大トロ、特選無添加ウニ、極上醤油漬けいくら、マグロ漬け、天然鮪ネギトロ)海鮮五色丼。マグロやウニ、いくら、鮪ネギトロの旨味が一度に味わえます。見た目も豪華です。味はもちろん、ボリューム満点ですよね。

海鮮四色丼。海鮮三色丼などもあります。炊き立てご飯に乗せるだけの簡単準備のみです。手軽に本格海鮮丼が味わえるなんて最高ですよね。糖質制限をしている方は、ご飯は控えめにしましょう。

 

おいしいマグロ。その秘密は最新技術にあり。

最新技術によって、お客様に満足できる状態で、お届けすることが可能になりました。

熱伝導の良い冷凍液を使って、急速冷凍します。冷気で冷凍する方法よりも、冷凍時間が約3倍短くなります。この方法ですと、 一般的な急速冷凍より細胞を壊すことなく、解凍時のドリップが少ないため美味しさを保てます。マグロは大変デリケートな食材です。 鮮度を保持するためには急速冷凍後、低くても-40℃で冷凍保管しなければいけません。マグロの吉井では-60℃で保管しているので、トロなどの脂が多く、劣化しやすいとされる部位でも、美味しさをそのままで届けることができます。マグロのおいしさのヒミツは技術力だったんですね。

全世界170ヶ国以上で信頼されてる国際的な品質管理規格 ISO 9001 を取得しています。 品質管理も向上させているからこそ、全国においしいマグロを発送できるのですね。
日本一のおいしいマグロを全国にお届け!まぐろお取り寄せ通販専門店

解凍

解答の方法も詳しく載っています。

値段

マグロは高いイメージがあります。高級品ですから、仕方がないと思われている方もいらっ写ることでしょう。でしたら、なるべくコスパのいいマグロを買いたいですよね。マグロの吉井は、なぜコスパがいいのかというと、マグロの吉井では、年間300本もの本マグロを届けています。 多くのお客に贔屓されているから、多くのお客さんがいるマグロの吉井だからこそ、問屋さんとの交渉によってお手頃価格で販売することができているのですね。

専門店

マグロの吉井は、昭和40年創業より地域に根差した寿司店と惣菜屋を営んできた店です。

時代の変化に合わせながら、どういう商品をどうやって、届けるのが一番お客様にとって喜んで頂けるかを追求した結果、外食・お惣菜・お取り寄せの運営によって全国のお客様へ安心で、美味しい鮪をご提供できるようになっています。長い歴史の中で、販売方法も工夫してきたんですね。

今では中国・四国地方を中心に22店舗を構え、年間150万人のお客様にとどけています。

またマグロの吉井では、一人で通算1,000本のマグロを見てきた店長・井上が最高のマグロを選んでいます。

通販

おとりよせを可能したのは?想いと最新技術の導入。

全国においしいマグロを届けたいという想いと最新技術の導入したことにより、マグロの吉井はお取り寄せでの取り扱いをスタートし、好評を得ることができているということです。生きの良さが勝負の魚ですから、想いだけでもできないし、最新技術だけでもできませんね。両方そろって、初めて可能になったんですね。

贈答用にはカタログギフト

マグロは豪華なので、お歳暮・お年賀にも最適です。大切な方へお贈りするカタログギフトもあります。マグロは送ってうれしい。頂いてうれしいですよね。

注文方法

本サイトには、ネット通販が初めての方でもやり方について、画像を見ながら購入することができます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする