ピューリタンズプライド アメリカ在住のトレーニングしてるマッチョにも人気のサプリメント。

サプリメントに関する相談

「サプリメントはどのメーカーのものがいいのか?」

「」サプリメントで信頼のできるメーカーはどこなのか?」

「サプリメントを、まだ使ったことがないのだけれども、どんなものがあるのか?」

「どうせ飲むなら、原料は厳選された良質なものを使っているメーカーのものがいいのだけれど?」

「最近出てきたサプリメントメーカーだと信用できないな。サプリメントを長く作り続けてきたメーカーはあるのかな?」

「日本のサプリメーカーよりも海外のサプリメントを使ってみたいのだけれども?」

「人気のサプリメントには、どんなものがあるのか?」

「栄養が偏っている感じがするので、サプリメントを飲んで見たいのだけれども、どれがいいのか?」

サプリメントの本場って、そもそもどこなの?そこで磨き上げられたサプリメントを使ってみたいのだけれども?」

サプリメントへのお悩みはたくさんありますね。そこで、解決策を考えてみました。

市場規模

サプリメントはが初めての方には、現代の社会で、どれくらい使われているものなのか実感のない方も多いでしょう。

サプリメントの市場規模がどれほどのものなのか国内と海外について調べてみました。

国内市場

日本でのサプリメント市場は1990年代から右肩上がりで05年の1兆2,850億円でピークになりましたが、それ以降は増減はあるものの横這いしています。

市場規模は相変わらず大きいです。購入方法はコンビニでの購入からネット通販での購入が増えるなど変化してきています。

(※参考 健康産業新聞

https://www.kenko-media.com/health_idst/archives/8020)

サプリメントの購入方法は時代によって異なってくるでしょうが、サプリメントの購入の多さは健康志向が強いことを示しており、サプリメントを信頼していることには変わりないということです。

日本でもサプリメントを、当たり前のように摂取する時代になっていることが分かります。

外国の動向

日本だけでなく外国の動向についても見てみましょう。「Nutirition Business Journalがまとめた「2016 NBJ Global Supplement Report」によると、2014年の世界のサプリメント市場は、1080億米ドルとなった。国別では、世界市場の34%を占める米国が367億ドルでトップとなり、次いで中国(13%、144億ドル)、日本(10%、106億ドル)と続いた。また欧州では、全体を合わせて20%のシェアとなり、中東とアフリカはどちらも1 %にとどまった。」

(参照 健康博覧会 健康産業新聞第1599号(2016.7.6)より一部抜粋)

http://www.this.ne.jp/news/detail.php?nid=724

アメリカがサプリメント市場が大きくて、世界をリードしていることがわかります。

日本でもサプリメントを目にすることが増えてきていると実感されている方も多いと思いますが、サプリメント大国であるアメリカにはまだ及びません

更に、

「サプリメント大国の米国では近年、ビタミン・ミネラルに加え、ハーブ系サプリやスポーツニュートリションの市場が伸びている。米食品医薬品局(FDA)の理事代行であるステファン・オストロフ医師によると、米国ではこの20年間でサプリメント市場が6倍に伸長。」

(参照 健康博覧会 健康産業新聞第1599号(2016.7.6)より一部抜粋)

http://www.this.ne.jp/news/detail.php?nid=724

アメリカでは20年間でサプリメント市場が6倍ですからね。健康やトレーニングに関心のある方が、サプリメントを取り入れて、改善をしていこうという傾向は今後も増加していくことが予想されます。

アメリカを筆頭に、日本やアジアでも使われるようになってきているということが分かります。

世界的にサプリメント市場が伸びているのです。つまり、多くの方が有効だと考えているということです。

おススメされない残念なサプリメント

体質の改善やトレーニング、仕事の疲れ、日々の生活にサプリメントを活用している方は多くいらっしゃいます。

ですが、インターネットで見つけたサプリメントを購入していたのに、販売中止になってしまったなどの経験をお持ちの方もいるかもしれません。多くの企業がサプリメントの市場に参入してきていますので、日本でもよい製品は出てきているのですが、競争が激しくなり、売れずに撤退する企業や製品もあります

販売してみたけれど、消費者からあまり信頼を受けずに撤退したというわけです。それでは、継続できるのだろうかという不安がありますよね。

また、日本では専門のサプリメントショップではなく、通販での販売が多いのですが、そうすると、宣伝だけで中身があまりよくない粗悪なものも売られているということもあります。

そうした実態を考えると有名メーカー、一流メーカーのサプリメントを選ぶという選択肢を考えることが大事です。

有名なメーカーを調査してみました。

有名なサプリメーカーのサプリメントを飲むという選択肢を考えてみましょう。

有名である、よく知られているというメーカーは、例えば電気製品などでも同じですが、長年の信頼と実績が積み重なって、よく知られる、有名メーカーとして認識されるわけですよね。

一度、信頼をされるメーカーになると、その期待を裏切るわけにはいきませんし、購入者の期待に応えるための製品開発も行います。

そして、それが積み重なって、有名ブランドとなっていきます。

そこで、

①サプリメントの本場はどこだろう?

②サプリメントの本場で有名なメーカーはどこだろう?

③サプリメーカーを長く販売して、実績と信頼のあるサプリメーカーはどこだろう?

という視点で調べてみました。

サプリソムリエのアドバイス

サプリソムリエといわれる人たちがいます。トレーニング好きや健康に関心のある人たちが、トレーニングや健康に気をつけながら、各サプリメントをチョイスしながら取り入れていく様は、まるでワインソムリエのようです。

ワインソムリエは料理の肉や魚を見ながら、その場の雰囲気を読んで、料理を楽しくおいしくすなるようにワインを選びます。

サプリソムリエも同じように、自分のトレーニング内容や健康維持に必要なサプリメントを自分で選んだり、仲間内で勧めあったりしながら取り入れています。

そのサプリソムリエといわれる人たちに信頼されているサプリメントメーカーがあります。

信頼されているメーカーの商品なら、原材料などの中身についても安心ですし、長期間にわたって、継続してそのサプリメントを摂取できます。

海外のサプリメーカー

サプリメント市場の規模や経験を考えると外国のサプリメントメーカーのサプリメントを考えるのは当然のことでしょう。

更に、そのアメリカで有名なメーカーとなっているのなら信頼性があります。

日本のサプリメントじゃ物足りない。そもそもサプリメントの本場は外国だろ、アメリカだろと考えている方にも最適です。

サプリメントはアメリカで普及して、効果があったため、日本でもいろいろなメーカーが商品を販売しています。

日本で作られたサプリメントも、良いものも増えてきています。信頼できるものも増えてきています。

ですが、アメリカの方が商品開発や販売実績、研究は日本より先行しています。

サプリブランド、ピューリタンズプライドとは?

アメリカで信頼されているサプリメントメーカーについて見てみましょう。

それは、ピューリタンズプライドというメーカーです。
40年以上の実績と誇りを持つアメリカのビタミン・サプリメーカー 【puritans pride】

ピューリタンズプライドという会社は、約40年前に、慎重に選ばれた高品質の栄養補助食品を手頃な価格で提供することを企業理念として、設立されました。

今日でも、ピューリタンズプライドは、良質のサプリメントを作り続けてきています

600万人以上のカスタマーから信頼され、長年にわたる消費者からの愛顧のおかげで、ピューリタンズプライドは自宅でビタミンを購入するのに最適なショップとなっています。

ピューリタンズプライドは、Nature’s Bounty Inc.として知られている米国最大のビタミンメーカーグループで、アメリカ、ニューヨーク州ロングアイランドに本社を置いています
米国最大のビタミンメーカー 【puritans pride】

信頼性

ピューリタンズプライドの信頼性についてみてみましょう。ピューリタンズプライドはアメリカでは信頼できる製造業者としてブランド認知度が高いメーカーです。

その理由としては、

①40年の歴史がある。

②米国最大のビタミンメーカーである。

③600万人以上のカスタマーがいる。

④厳密な品質保証基準ならびに GMP(適正製造規範)食品品質基準を満たすサプライヤーの原材料のみ使用している。

⑤製造プロセスを通じて数え切れないほどの品質試験や分析が行われ、純度と全含有量が検証されている。

などがあげられます。

骨太なボトル

シンプルなデザインだけど骨太なボトルを見てください。

色分けされているボトルに入っている、非常に多様な商品群を見るとシンプルだけどしっかりしたサプリメントを作っている会社だということが分かります。

種類が豊富

ピューリタンズプライドは歴史が長いだけに、多くのサプリメントを作ってきていますので、広範囲のサプリメントをカバーしています。

日本のサプリメントメーカーでは、これほどの多くの商品を持っているということは少ないです。それは、研究と実績、サプリメントの経験の豊富さを示しています。

掲載されている商品を見ると、その種類の豊富さが分かります。多種類の高品質なビタミン、ミネラル、ハーブ、その他の栄養サプリメントを製造、販売しています。

人気のサプリメント

人気のサプリメントについて見てみましょう。

コエンザイムQ10

生き生きとした健康ライフをサポートします。

体内のエネルギーサポートに必要な栄養素です。

 

マカ

男性のお悩みに必要なサプリメントとして有名ですね。

オオバコ外皮(サイリアム・ハスク)

現代の食生活には不足になりがちな食物繊維(ファイバー)

健康をサポートする栄養素としてその重要性に関心が高まってきています。

水溶性の植物繊維であるオオバコ外皮(サイリムハスク)を含有したサプリメントです。

食事がアンバランスと感じている方におススメです。

ノコギリヤシ

ソーパルメット(ノコギリヤシ)の果実から抽出されたエキスです。

ノコギリヤシは男性の健康をサポートするサプリメントとして古くから利用されてきました。

最新の技術を使い、伝統的なハーブであるソーパルメット(ノコギリヤシ)をソフトカプセルタイプのサプリに仕上げています。

 

ウルトラビタマン (タイムリリース)

男性の健康を応援するマルチビタミン・マルチミネラルサプリメントです。

毎日の健康維持に必要なビタミン、ミネラル、ハーブを含んでいます。

目まぐるしい現代社会を生きる男性にオススメです。

ゆっくりと時間をかけて無駄なく吸収されるようタイムリリース加工されています。

リコピン

エネルギッシュな毎日を送りたい方や美容成分をしっかり補給したい方にオススメです。

リコピンとはカロテノイドの一種で、トマトやスイカ,ピンクグレープフルーツなどに含まれる脂溶性の赤色の色素です。

ルテイン

ルテインはフルーツ、野菜、マリゴールドに多く含有されるカロチノイドです

 オメガ3脂肪酸

毎日を健康的に過ごしたい方におススメです。 オメガ3脂肪酸であるEPA(イコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)は青魚に含まれており、健康維持に欠かせない栄養素です。

クレアチン

クレアチンサプリメントは、趣味で運動を楽しんでいる人から、プロのアスリートまで運動をする方々に幅広く使われています。

原料 原材料

ピューリタンズプライドのすべての製品には、世界中から厳選された高品質の原料が使用されています。

ピューリタンズプライドはすべての原材料について厳格なガイドラインに基づいた調査、評価、およびテストを行っています。

高い品質基準を満たしていない原材料を除外するなど原料については厳しい基準を持っています。製造は米国全土にあるピューリタンズプライド独自の最先端施設で行われています。

品質に対するこだわりは、製品の製造場所だけでなく、製造方法や使用する原材料にも現れています。ピューリタンプライドは高品質なビタミン製造の基準を設けています。

品質へのこだわりの一環として、ピューリタンプライドの厳密な品質保証基準ならびに GMP(適正製造規範)食品品質基準を満たすサプライヤーの原材料のみを使用しています。

製造

ピューリタンプライド製品の全てに対し、製造プロセスを通じて数え切れないほどの品質試験や分析が行われ、純度と全含有量が検証されています。

さらに、消費財業界において品質保証試験、監査、検査、および責任ある調達サービスを行う

独立組織の UL-STR® によって、のピューリタンズプライド施設は監査されています。

値段

ピューリタンズプライドは、最高品質クラスの成分を含有する栄養製品を提供していますが、製品を100%自社で管理することで、コストを削減しています

一見、高いように見える商品ですが、サプリメントを選ぶときには、広告費などの無駄な費用が、購入者側に転嫁転嫁されていないかを考える必要があります。

特に新しい商品を販売し、知名度を上げようとすると広告費を使うことになります。その使われたお金が商品に転嫁されて割高になるということがあります。

返金 相談

カスタマーサービスでは、担当者が製品のことから返金保証まで、対応しています。

歴史が長いだけにカスタマーサービスでも経験豊富な方がいるということで、これは良いですね。

信頼できるサプリメントの購入はコチラから↓↓

効果を求めている方への注意

data:text/mce-internal,content,%u7D4C%u9A13%u8C4A%u5BCC%u306A
日々の食生活に気をつけ、運動をしながら体調を整え、適切にサプリメントを選んで飲み、継続して摂取することで効果を感じている方が多いようです。

ですが、サプリメントは治療そのものができるというわけではありません。

サプリメントが病気の治療になるというわけではありませんので、病気は医師に相談をすることが大事です。病気をお持ちの方は、医師に相談をしてサプリメントを飲んで良いか相談をしたうえで使用されることをおススメします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする