ハッピーソックス「HappySocks」 世界で大人気、スウェーデン発のおしゃれな靴下があなたへの注目度をアップする。

Contents

靴下についてのお悩み?




靴下についてのお悩み?「靴下の選び方なんて、気にしたことありません。」「そんなのないよ。安くて丈夫な靴下なら、近くの量販店で買えばいいので、気にしたことありません。」と一蹴されそうです。

ですが、靴下は、実は選び方が大事で、それによって周りに与える印象やコミュニケーション、男女関係にも影響がでてくるものなのです。

靴下の世界にも、世界的に成功を収めている靴下のブランドがあるのをご存知ですか?世界では、この靴下の愛用者が女性はもちろん、男性にも多いのです。

このメーカーは特に、女性に人気なので、女性の方がよくご存じなブランドになります。でも男性も、「色気を持ちたい」「周囲から注目をされるような靴下を履いてみたい」「おしゃれになりたい」と、世界では人気のある靴下なのです。

おしゃれに興味がある方も、ない方もヒントになる靴下。

「自分のイメージ変えてみたいんだけど、どこを変えたらいいのかな?」

「服ってお金かかるし、置き場所とるし、コスパよく雰囲気を変える方法はないかな?」「新しい服買わずに、新しいイメージって作れないかな。」

ビジネスに役に立てたいのだけれど、靴下の企業戦略ってあるのかな?」

「モテる靴下が欲しい。」

「靴下の選び方がわからない。」

「靴下は安い、破れない、丈夫。それだけで十分。」と思っている方。ホントにそれだけでいいのでしょうか?

「靴下は日常品だから、安くて丈夫な靴下で十分。」と思っている方。実は損しているってホント?

「スニーカーとコーデできる靴下はどれがいい?」

音楽フェスで盛り上がれる靴下が欲しい。

女性の話題になるような小物を身に着けたいんだけど。」

「色がカラフルなおしゃれな靴下なんて、何のメリットないよね。」と思っている方。ホントにメリットはないのでしょうか?

おしゃれに興味がある方も、ない方も。ビジネスやモテにつながるヒントがたくさん含まれている靴下。徹底的に検証していきます。

靴下から学べるおしゃれな有名レストランも使っているあの方法。

安い、がっつり、しっかり、ガツンと食べるという飲食店、専門店があります。焼肉、牛丼、とんかつ屋などです。一方で、女性客に人気のお店、専門店は、味はもちろん、色味やデザインのきれいな食事を提供していることが多いです。

例えば、フレンチ、イタリアンなど、有名な人気のお店などもそうです。そうしたお店では、お客さんたちの「おいしい」「おしゃれ」「きれい」という会話がきこえてきます。

有名店や人気のあるお店でなくても、例えば、ファミレスでも女性を集めるためには、スイーツに力を注ぐこともありますが、そのスイーツも、おしゃれに、きれいにする傾向があります。

たとえば、パフェはアイスの白い部分だけでなく、赤、青、黄色などきれいでおしゃれなチョコレートを入れたり、ジャムや生の果物であるイチゴの赤などを使い、味だけでなく色遣いに配慮しています。

人気のあるパン屋さんに行くと、パンだけではなく、パンの上にのせている食材が、おしゃれでかわいかったり、カラフルだったりします。

肉の色、チーズや卵の黄色、パブリカ、トマトの赤、ピーマンやレタスののグリーンなど盛り付けがおしゃれで、カラフル、きれいなのです

黄色いカラーピーマン、赤いトマトがのっている方が、なにものっていないパンよりも、魅力的に見えて、おしゃれで、活力をもらえそうな感じがしませんか?

色には心理的な効果があるのです。有名な人気の繁盛店は、色彩の心理学、カラーコディネートなどの学習をしているところも少なくありません。

企業やショップ、専門店からするとコストは少し上乗せされてしまうことになりますが、それでも、女性客から「かわいい」「きれい」「おしゃれ」と話題にして、支持されるとお客さんが来てくれるので繁盛する、人気になるということになり、コスパ最高というわけです。

「かわいい」「きれい」「おしゃれ」は靴下の話だけでなく、ビジネスや日常生活で人を引きつける、人気になるうえで、大事な要素です。


日本に足りないのは色とデザイン、そしておしゃれ。

日本では、食事も緑の葉物野菜や白のダイコンなど落ち着いた色合いの食べ物が好まれています。しかし、世界では、華やかな野菜などを好んで食べている地域もあります。

人間は感情の生き物です。人間は、色で感情を動かされることが多いのです。色が持つ心理効果と活用方法を知って応用することは、注目を集めるにも、ビジネスにおいても、重要なことです。野菜もカラフルにした方がおしゃれになり、楽しく食事ができるようになります。

女性はかわいい、おしゃれな色のハンター(狩人)です。

女性は食事だけでなく、おしゃれな色やかわいい色使い、デザインに目がないのす。いわば、女性はかわいい、おしゃれな色のハンター(狩人)です。

(「ハッピーソックス」はおしゃれで、ポップ靴下を作っていますが、水着も作っています。海辺でハッピーに過ごしたいならハッピーソックスの水着で。水着もおしゃれで、ポップ、上質感あふれています。↓↓)

View this post on Instagram

Happy Socksさん(@happysocks)がシェアした投稿


それは、着ている多様な色の服を見ればわかります。女性たちの会話を聞いていると「この〇〇かわいい」「〇〇がきれい」「〇〇っておしゃれ」といった言葉が多く使われていることに気づくはずです。

感情を動かされてモノを買ったり、きれいな色の食品を買って楽しさを味わうという経験をします。それは、男性に対しても同じです。男性が着ている服、小物に対しても、色の視覚的効果で感情を動かされることになります。

レバレッジを効かせるおしゃれな靴下。

新しい服買いたいんだけど、服全部変えるとお金がかかるし、部屋に物が増えてしまうし、コスパよくありません。小さなポイントを変えることで、全体の印象に変化をもたらすことができたらどうでしょうか?

コスパのいい、効果的なワンポイントってないのでしょうか?

それが、実は靴下なのです。足元は目立たないようで目立ちます。靴下のカラーの強い色は、小さな面積なのですが、全体のファッションのイメージを左右します。

靴下なら、服を上下、買うようなお金がかかって、モノが増えるといった心配がなく、コスパよくイメージへの変化、例えば、おしゃれなイメージ、明るいイメージを引き起こすことができるのです。

でも、このことは、逆に言うと、服がよくても靴下の選び方に気を配っていないと、「おしゃれ」「明るい」「さわやか」といった肯定的なイメージではなく、「面白みのない」「服全体が安い感じ」「単に破れなければいいじゃないと考えている」「おしゃれに関心がない」というイメージを与えてしまうのです。

「おしゃれ」「楽しい」「明るい」などのイメージのバリエーションを増やそうとするのでしたら、靴下の選び方を考えて、コーデに生かし、バリエーションを増やすという方法が、コスパがいいということになります。

靴下の見せと選び方。メンズもレディースも。

服の裏地や襟など、チラ見したときに、ハッとする、印象が変わってしまうということがあります。

このおしゃれの見せ方が、チラ見せといわれているものになります。チラ見せの美学です。これは靴下にも言えることですが、靴下という小さなポイントを押さえておくことで、相手への印象が大きく変わるということが起こります。

服の裏地や襟などのデザインも靴下も同じですが、見せを意識した選び方が大切です。

全体の服の感じ、印象を、一点の選び方によって変わる、変えるということは、楽しいものです。普段のシンプルな服でも、赤と黒の模様などの強い色の靴下の場合や明るいドット柄などの靴下の場合とでは、印象ががらりと変わってしまいます。

選び方で変わってしまいます。おやじっぽい人でも動物柄の靴下で遊んでいると印象を変えてしまうのは間違いありません。ただし、変な人と思われて終わってしまうか、オモシロい人と思われてモテるかは、その人のパーソナリティにかかってきますが(笑)。この場合、大事なのは、見せを意識した靴下の選び方と、人間形成です(笑)。

ダサい、無難な靴下。

日本のファッションは楽しさがあまりありません。靴下は特にそうです。しかし、だからこそ、「へー、面白い靴下はいているんだ。」「その靴下、おしゃれですね。」と言って注目されるチャンスかもしれません。

靴、スニーカーの上、ズボンの下は目立たないようでいて、目立ちます。チラ見せ、とか、ちょっとだけ見せる、見せコーデといわれるおしゃれの仕方の一つです。

実は女性の中には、20際、30歳になっても靴下は、漫画キャラクター、ゆるキャラのものを身に着けているなど遊び心を持っている方も少なくありません。

試しに、女性の靴下をあまりじろじろ見るといけませんが、観察してみると,面白いです。服はシンプルなのに靴下で遊んでいるのです

女性同士で、おしゃれで、かわいくきれいな靴下をネタにして、会話しながら楽しんでいます。靴下も大事なおしゃれのあり方の一つというわけです。この辺りの遊び心、おしゃれのあり方は男性も見習いたいところです。

女性はおしゃれ、かわいいに加えて面白い、楽しいが好きなのです。日本の男性社会は、おしゃれな靴下なんかで遊んでいると、まだ、変わったやつと思われるかもしれません。

ですが、ハッピーソックス「HappySocks」というブランドは、世界中の有名デパートで販売されていますし、70以上の国々で、6000以上の人気のファッションアパレルのブティック、店舗で販売されているという実績を持っています。

世界では、女性だけでなく、子供から年配の方まで。男性も、ファッションリーダーの方、スポーツなどを楽しんでいる方、交流会、パーティーなどへの参加が好きな方など、このおしゃれな靴下を身に着け、遊び心を発揮しています。

ダサい男は足元、靴下に気を配らない。

足元が主役って面白くないですか?普段の日本では、足の方が注目を浴びるなんてことはないです。おしゃれは足元からとよく言われます。その代表が、スニーカー、靴や靴下です。

いい服やいいズボンを身に着けていたとしても、足元の、見せの部分である靴下が面白くなかったり、汚れていたり、安っぽかったりすると、魅力的な男には見られません。

ですので、色気のある男は、足元にこだわります。中にはたくさんの種類の靴を持っている男性もいます。そして、そのチラ見せする靴下も花を添えることになるのです。

色で情報を伝える靴下。

無地やシンプルなデザインの服を着る人たちが増えてきているのですが、色という情報を使って自身の楽しさやストーリーを伝えることができるというチャンスを作っていくことがコミュニケーションでは大事です。

楽しい、おしゃれな靴下を履いていると、サッカー、テニス、バスケットボール、フットサルなど遊んだり、スポーツしたりするときに足元のスポーツシューズ、靴下が、おしゃれに元気よく目立ちます。

足がよく動くスポーツに、ハッピーソックス「HappySocks」の靴下はよく似合います。足が動けばそれにつれて輝くソックスたちです。目立つので、選び方が大事ですが、かわいいモノ好きの、おしゃれハンターである、女性たちの目は、プレーよりも、おしゃれな靴下に注目するかもしれません。

おしゃれな靴下は、会話のきっかけになる。

知人とどうやって話をしたらいいか、会話のきっかけを悩んだことがありますか?そうでしたら、会話のきっかけになるアイテムを持つか、身に着けるというのはどうでしょうか?

例えば、映画を見たときに、その関連のグッズを購入した経験はありますか?または、そのグッズを持っている人がいますね。

そうすると何が起こるかというと、その映画を見た人や興味を持った人が集まって話がはずみます。「あの映画どうだった」「どこで見たの」などの会話がなされることがあります。

透明のファイルを持っている人よりも、映画のキャラクターの載っているファイルの方が話のきっかけになりますよね。当人は会話のきっかけにしようと思ったわけではなく、単純にお気に入りの映画のグッズを持ちたいと思ったに過ぎないのですが。

映画を見て、楽しんで、会話が弾んで、知人が増えたとなるとコスパがとてもよかったわけです。身に着けるもの、持っておくもの一つとっても、選び方って大事です。

海外旅行に行って、お気に入りのTシャツなどを着ているとやはり同じ効果が出てきます。自分の興味関心、経験を他者から見えるようにしておく、見える化しておくと会話のきっかけになるのです。

おしゃれな、ユニークな、個性のある、オモシロい靴下にも、同じように会話のきっかけになったという経験を持った方がいます。こうしたことは無地で、無難で、丈夫な、単純な色で、安い、破れない、使い捨てだけの靴下にはできません。むしろ、話をするのをやめておこうかと思われてしまいます(笑)。選び方って大事ですね。

ハッピーソックス「HappySocks」の靴下なら、靴下を履くだけでこんな会話になるかも?

会話が、スタートしやすい靴下なんて、楽しいですね。

「その犬のキャラクターかわいいね。」

「ハンバーガー柄っておもしろい」

「ドット模様が目立っておしゃれ」

「ローリングストーンズ好きなの?」

「ビートルズの靴下っておしゃれ」

「それ日本のメーカー?」

「スウェーデンの靴下なの?」

「スウェーデンって面白いもの作るんだね」

など面白い、おしゃれな靴下は、会話のきっかけになります。

激注意。ハッピーソックス「HappySocks」のおしゃれな靴下、インスタ映えします。

ハッピーソックス「HappySocks」のおしゃれな靴下は写真を撮って、SNSに投稿する価値もあります。スニーカーと靴下でコーデして、足元だけ撮って投稿しても目立ちます。

できれば、バックも靴下のおしゃれなカラフルなデザインを引き立たせるように、色を考えて撮影するのがいいでしょう。

インスタやSNSでフォロワーが欲しいのでしたら、コミュニケーションとりたいのでしたら、カラフルで、ポップおしゃれなスニーカーと靴下のコーデのミュージアムをインスタでやってみると、目立つことでしょう。

靴下もスニーカーもそれぞれに個性がありますので、選び方が大事です。遊び心に満ちたこの靴下は写真を撮って並べるだけで、おしゃれできれいなスニーカーと靴下のコーデのミュージアムになってしまいます。インスタで目立つことを考えるならコスパ最高です。

(ロードバイク女子の方のコーデが完璧すぎる。風の厳しい中、立つ姿、おしゃれすごすぎる。ジャージにはちょっと見えにくいけど背中におしゃれな猫ちゃん。素敵な写真でテンション上がります。足元はおしゃれな「ハッピーソックス」↓↓)

View this post on Instagram

1484nonoさん(@1484nono)がシェアした投稿

無印良品、ユニクロ、

ハッピーソックス「HappySocks」の靴下。

このページをご覧になっている方には、ビジネスに携わっている方も多いでしょう。起業しようと頑張っている方も多いことでしょう。

魅力ある男女は当然、ビジネスに関心を持っていますよね。無印良品、ユニクロと、このハッピーソックス「HappySocks」は、比較してみると面白いです。どちらも日常品なのでこうした企業を作ろうと思っている方には参考になることでしょう。

例えば、無印良品の方は落ち着いた感じで、シンプルだけどおしゃれ。ハッピーソックス「HappySocks」は、ポップでカラフルでおしゃれ。

無印良品の方は日本発の世界ブランド、ハッピーソックス「HappySocks」は 北欧、スウェーデン発の世界ブランド。無印良品の方は、雑貨なども含んで日常生活品の全面展開、ハッピーソックス「HappySocks」はおしゃれな水着やアンダーウェアなども売ってはいますが、基本的にはソックスという狭い分野で、なおかつ、おしゃれ、ポップカラフルという、領域を狭くしながら北欧発の世界ブランドとしてビジネスをしています。

これらの靴下を比べながら履いてみるとビジネスのネタ、世界のおしゃれブランドの研究にもなることでしょう。

ハッピーソックス「HappySocks」は靴下の専門店。

Haハッピーソックス「HappySocks」、アンダーウェアなどのほかの商品の取り扱いもあるのですが、おしゃれ、かわいい、ポップでカラフルな靴下の専門店です。靴下というモノづくりとデザイン性を組み合わせた商品を作っている靴下専門店になります。

ですので、履き心地の良さを考えて作っていることはもちろん、高品質、良質な靴下を作っています。そのモノづくりに加えて、ユニークでおしゃれなデザインソックスとして完成させ、世界で販売しています。

世界中にハッピーな気持ちをもたらすというビジョンを靴下で実現しようとしてきました。現在の、世界中の有名デパートで販売されているという実績や70以上の国々で6000以上の人気のトップファッションアパレルのブティック、店舗で販売されているという実績を考えると、そのビジョンは実現したといえます。

コスパ最高の靴下とは?

コスパというと、値段が安くて丈夫、破れないことをコスパ最高なんて言うことがあります。でも、「安い」「丈夫」「破れない」しか、このコスパの要素には含まれていません。

例えば、「オモシロいやつと思われる」「会話やコミュニケーションのきっかけを作れる」「SNS投稿して目立つ」「人気を得ることができる」「おしゃれなファッションリーダーになれる」などの要素を考えるとはたして、安い、丈夫な、やぶれないだけの靴下がコスパ最高というのはどうでしょうか?

魅力的な男女になることが目的だと、コスパがいいといっても、安くて丈夫な、破れないだけの商品ではそのニーズと希望を叶えることができません。

目立って、朝が気分よく、活力を与えてくれる、日本や世界でも知られている、おしゃれで人気のブランド商品を日常に使って、魅力ある男性や女性になった方が、コスパ最高でお得です。

この場合コスパ最高とは、「目立ち力」「コミュニケーションのきっかけ」「気分や魅力を上げてくれる」「雰囲気のある」「おしゃれ」「品がある良質、上質なものを身に着けている良質な、上質な人」になります。

人気のある、おしゃれな靴下で、会話のきっかけやコミュニケーションのスタートが切れるのでしたら、コスパ最高でいいですね。チラ見せした足元、靴下が会話のきっかけになる情報を発信をしてくれるわけですから。選び方って大事ですね。

退屈な日常を変える靴下。

身に着けるもので、自分の気持ちが変わるということがありますよね。

朝はいた靴下が地味なものだったり、安くて薄いソックスだとやる気にも影響してきます。

ましてや、「使い捨てでもいいや。破れないのならいいや。」なんて言う気持ちで買ったものだとやる気にも影響が出てきます。ハッピーソックス「HappySocks」ならこうした気分を変えてくれます。

コーデするときに使ってほしいハッピーソックス「HappySocks」。

ユニクロなどのファーストファッションが人気となり、服がシンプル路線になってきていて、華やかな色合いよりもシンプルな色の服を組み合わせ、コーデして着るという傾向が見られます。

服はシンプルなものが好き、服にお金をかけない、服にお金をかける余裕がない、または服にお金をかけるよりもほかのことに使いたいなど様々な理由があります。だからといっておしゃれを楽しめないわけではありません。

ユニクロの服を着てコーデ上手な方がSNSで披露して、そのフォロワーの方たちが同じようにコーデを楽しんでいる姿が見られます。

でも、そうすると、同じ傾向の服をコーデで楽しんでいるためにコーデの仕方に限界を感じている方もいらっしゃいます。そうしたときに、靴下だけ変えてみるというのはいかがでしょうか?

靴下は目立たないようでいて、チラ見せコーデとなって、相手に全体の印象を変えてしまう力を持っているのです。コーデで魅力ある男性、女性になろうとすると、その一つ一つの選び方って大事です。

魅力ある男性、女性は色と図柄の効果をうまく使い、自分の魅力を引き出すことに余念がありません。ユニクロ好きの方も靴下を研究して、使ってみると面白いですよ。

(「ハッピーソックス」の靴下とコラボしたスニーカー。面白い。楽しい。おしゃれですね。インスタ映えしますね。↓↓)

View this post on Instagram

とも(☆トモちゃん☆)さん(@animp14)がシェアした投稿

高額セミナーに行くより靴下変える。

高額セミナーに参加したことのある人は、自分の快領域から不快領域へ踏み出すことが大事と言われます。自分の快領域から踏み出すためには、まず、パラシュートで飛行機から飛び出せ、そのために、手数料の含まれた高額なお金を要求されたという経験を持っている方もいるかもしれません。

快から不快領域に飛び出すという経験を持っておけば、営業経験がない人が営業しやすくなるとか、起業経験がなかった人が起業しやすくなるなどという理由で勧められるわけです。

そんなことでしたら、最初から営業職や起業に踏み切った方が早いのかもしれないのですが(笑)。

しかし、別に高額なセミナーでなくても、自分の快から自分が違和感を持っている世界を経験することはできます。例えば、海外旅行をして、世界に飛び出せば、日本とは違った価値観を持っていたり、違う食事を楽しんだり、着ている服が違ったりします。

最初は違和感を持っていても、その違和感が今度は常態になってしまうので違和感は消えてしまうのです。コスパを考えて、安い旅行、良質な旅行とは無縁の旅行ばかり経験してきた人が、おしゃれで、良質な、高級な服をそろえて、高級なホテルに宿泊して、おしゃれなホテルライフを経験すると、その人は自分の快領域を超えるという経験を一つ、乗り越えたことになります。

靴下一つでも、今まで安い靴下ばかり買って、明るい色の靴下なんて履いたことがなかった人がおしゃれでユーモアのある明るい靴下を履いてみると、違う経験ができます。「最近、変わった靴下はいてなんか変だぞ」と言われたり、「かわいい靴下、おしゃれな靴下履いてる」と言われたりすると、今までとは違った経験を生きることになるのです。

使い捨てでもいい?安い靴下のメリット、デメリット。

靴下になんか気を配らない。そんなものどーでもいい、と思っている人は、100円ショップや低価格店に行き、少しでも安い靴下を購入しようとします。

安いのが一番という価値の基準を持っていると、安い、丈夫な、頑丈な、破れない靴下を選びがちです。しかし、安い靴下は、履き心地があまりよくないため、靴下を大事にしようと思いません。

その結果、靴下を、なおざりにして捨て時がはやくなったりします。ほぼ使い捨てという感じで靴下を使ってしまいがちです。モノを粗末に扱ってしまいがちになります。

しかし、安い、丈夫な、頑丈な、破れない靴下でもいいという考えの一番まずいのは心理的なインパクトです。靴下の選び方は、その心理面まで考えると実は大事なのです。

それに実際にはいてみたら、蒸れがあって、不快だった。蒸れのために、足のにおいが気になった、履いていて1日蒸れが気になって仕事に集中できなかったなどの経験を持っている方もいらっしゃいます。

安い、丈夫、頑丈な、破れないだけの条件で購入して蒸れのトラブルを経験した方もいます。ナイロンなどの繊維が多いため、最近の安い靴下は丈夫である場合もあるのですが、足を包むような安心できる靴下ではありません。

安いので仕方がないというわけなのですが、安い靴下は、履き心地への配慮がなされていないのでどうしようもありません。捨て時も早くなってしまいます。こう考えると、選び方って大事ですね。

靴下はコンビニでもいい?

コンビニは便利です。コンビニの靴下でいい。と思う人もいます。食品やたばこを買ったついでに靴下、ハンカチを買っておけば、休日にわざわざ買い物なんてしなくていいから、合理的だなんて言う方もいらっしゃいます

。無駄な動きしなくてもいいから、コンビニ好きにはいい話ですね。ハンカチなどもコンビニで買っているものを、普段に使う方もいるのですが、コンビニの商品は棚の数が絞られています。

男性、女性ものに分かれてはいますが、どの世代の人にも使えそうな無難な商品で構成されています。目立って、おしゃれで、高級な、個性があふれるもの、アイテムなんて、販売することができないのです。

選びたい、選び方を考えるという前に選択の余地そのものがありません。便利なコンビニではあるのですが、ファッションに興味を持つ魅力的な男女が持つものという点では、よくないですね。

安い靴下の問題点の一つがデザインです。

アート性こそがこれからの時代のカギの一つになると言われているのですが、安い、丈夫な頑丈なだけの靴下は、その要素を無視して作っているといっても過言ではありません。

そうしたアイテムは、モテる、魅力ある、そして、成功を目指す男にはふさわしくないといってもいいでしょう。実用的ということだけを考えてしまいますと遊び心なんて出てきません。遊び心、色気は、服や靴下などでは、品質が上質であることはもちろんですが、色と図柄、デザインが大事になります。

色気のある男は、おしゃれで上質な服着ますよね。イタリア人は服の選び方を考えて、おしゃれな色柄の服やシャツ、靴下を着て女性を口説いていましたから。

ハッピーソックス「HappySocks」は おしゃれな、世界的人気ブランド。

ハッピーソックス「HappySocks」は世界で大人気のスウェーデン発のポップ、カラフル、おしゃれな靴下ブランドです。

ポップカラフルは、一歩間違えると、ごてごてして、上質感のない、品のない、安っぽいデザインになることがありますが、このブランドはセンス良く、上質で、おしゃれなデザインの靴下ブランドです。常用すると「おしゃれで、ポップカラフルな靴下を履いている面白いやつ」といういい意味で目立つことができるでしょう。

服やズボンなどのセンスも大事ですが、靴下でおしゃれに目立つ戦略もありです。日本の靴下を販売しているお店には、こうした目立つけれどもおしゃれな靴下を売っているお店はあまりありません。

大都市のファッションに強いアパレルショップ、店舗などでは、購入できますが、日常品を取り扱うことが多い地方のショップ、店舗では、取り扱っていません。

つまり、靴下ブランドとして世界的に人気のある、おしゃれな靴下を選択できるチャンスという経験は、日常のショップ、店舗では、ほぼないのです。どうしても売れ筋ということを考えてしまうと、こうしたおしゃれ、上質な靴下を取り扱うということができなくなります。

靴下の整理あるある。

紺や黒っぽい靴下ばかり履いている人は、靴下の整理の時に経験があるかもしれませんが、靴下を洗濯した後って、ふたつを一組にして整理してなおしますよね。その時に似たような色ばかりの靴下を履いていると、間違えて別の靴下を組み合わせてしまうことも(笑)。

それは、靴下がそれぞれの色や図柄という個性を主張していないからなのですが、整理の時には困ります。おしゃれで魅力的なデザイン、図柄のハッピーソックス「HappySocks」なら、間違えて一組にしてしまうなんてことはありません。

靴下の整理などに、一秒たりとも迷う時間をかけるのが惜しいと思っているビジネスマンや勉強家の方には便利です。靴下の整理には便利かも(笑)。

風水的靴下整理術。

靴下の整理にお悩みなら、風水を使って見ましょう。運気アップや行動力アップに役に立つヒントが満載。

風水的靴下整理術 靴下は人間関係を象徴すると心得る。

靴下は人間関係に関係するアイテムです。女性が男性に靴下をプレゼントとして、贈るのは「好きにしてもいいよ」のサインだとか。

もちろん、恋人同士なら、おしゃれでセクシーな靴下をプレゼントして、そうした意味を伝えて、プレゼントしているケースもあるでしょう。職場の場合ですと、お世話になった人に靴下を贈ることがあります。

その場合は、「お仕事頑張ってくださいね」という意味でしょう。そうした場合には丈夫、頑丈さも考えてプレゼントすることが必要でしょう。靴下は実際に使いますので、たくさん持っていても使えるので、プレゼントの対象にもなります。

ほかのプレゼントと違って、実用性と使い勝手の良さ、人間関係を考えてプレゼントすることになります。選び方としては、靴下は、人間関係によって異なるというものになりますので、どのような人間関係であるのか考えてプレゼントする必要があります

ユーモアの通じる方には、明るくポップで楽しい靴下を、恋人にはセクシーな靴下を、立ち仕事の多い職場の同僚に靴下をプレゼントするのでしたら、丈夫さ、頑丈さ、破れないことも必要です。

ファッションのセンスがいい方には、それなりのおしゃれな靴下をプレゼントする必要があります。

風水的靴下整理術 靴下は左右そろえて迷いのないこと。

靴下の整理術としては左右セットにして収納しておくことが大切です。左右の靴下をバラバラにしまう方がいらっしゃいますが、そうすると、人間関係を損なう、人間関係に悪い影響を及ぼすというマイナスの影響がでてきます。

靴下の整理だけで人間関係がぎくしゃくする、ウワサを立てられるということになったら、もったいない話です。また、「どれが同じ靴下だったかな?」など迷うようでしたら、時間の無駄になります。

ビジネスマンや多忙な方は、靴下こそ秒速で取り出し(笑)、さっと履くことができるようにしておきましょう。

風水的靴下整理術 古い靴下をしまい込まないこと。

靴下の整理として、絶対に避けてもらいたいことは、ダンスの奥に、古くなった靴下、使わなくなった靴下をしまい込んでおかないことです。古い靴下をしまい込んでしまうことは、行動力を失うことにつながります。

このことは何となくイメージができることですが、靴下や靴は行動力を象徴するものです。行動力を象徴する、靴や靴下が汚くなったり、古くなったり、破れたり、穴が開いていたりしていたらどうでしょう?

行動したいという気になりませんよね。行動力が落ちるということは、活力や運気の喪失につながるということになります。その場合の靴下の整理とは、処分するということになります。 

風水的靴下整理術 靴下を整理する場所の選び方。

引き出しに、スペースがあっても、衣類、下着、靴下などを、一緒の引き出しに収納してはいけません。下着、靴下は、直接肌に触れるものだけに、運気に影響を与える力が強いと言われています。

靴下や下着が、他の衣類の気に影響を及ぼすとされています。風水では陰と陽のバランスを考えて配置の仕方も考えます。風水で考えるのは、靴下や下着の色の選び方だけではありません。収納する場所の選び方も重視しています。

風水では、直接肌に触れる靴下、下着は、中央より上に収納するのがよいとされています。下段の方が、陰の気が強いとされ、靴下、下着の収納には不向きです。

呼び方あるある。ハッピーソックスは、ハッピー靴下なのか?

靴下?ソックス?日本では、靴下と呼ぶこともあれば、ソックスという言い方をすることもあります。それが、地方にいると案外、その地域では、靴下といわずに、ソックスといっていたりします。

「田舎の地元では、ソックスとしか言ってなかったけど、東京に来たら靴下というのを聞いて、違和感があった。」「田舎では、ソックスで、東京では靴下なんて、逆じゃない?」なんて思ったことがある方もいらっしゃるようです。

地方出身者で東京で暮らしているのでしたら周りでどんな風に呼んでいるのか周りの人に聞いてみると面白いかもです。「ソックスのことを地元の方言だと思っていた。」という話もあったくらいです。

ソックスではなく、靴下と呼ぶ方は、ハッピーソックスのこともハッピー靴下と呼ぶのでしょうか?あなたは靴下派、それともソックス派でしょうか?

それでも、このブランドがもたらすカラフルで、ポップ、おしゃれなイメージは変わりません(笑)。

冬にはあったか、暖かい靴下。

靴下をはくと足があったか。暖かいですよね。夏ははだしで過ごすこともあって、靴下の品質をあまり意識しないかもしれません。ですが、冬であれば暖かい靴下は必需品です。これなくして、厳しい寒い冬を乗り切ることはできません。

特に良質な素材とクラフトマンシップに裏付けられ、作られた靴下は、暖かいけれども蒸れ感がなく、快適に過ごせます。足が気持ちよく暖かいと、落ち着いて仕事や勉強にも集中できていいです。

丈夫で安い靴下のことをコスパがいいと言われがちですが、。素材が良質で、足を包み込むように暖かいという靴下を考えるなら、素材や技術を研究している専門の人気ソックスブランドの人気ソックスのハッピーソックス「HappySocks」がおすすめです。

暖かい印象を与える靴下。

上質な素材でできた靴下は、冬には温かいのですが、それだけでなく、人に与える印象も暖かい印象を与えることができます。ハッピーソックス「HappySocks」は世界で大人気の靴下ブランドです。

ハッピーソックスは、世界中の有名デパートで、販売されているソックスのブランドになります。販売を行っている国々は70カ国以上です。取り扱いのあるトップファッションアパレルのブティックの数は6000以上です。

ですので、この経験から、購入者のニーズを知り尽くしているといってもいいわけです。この靴下の製品はデザインと図柄、素材が研究されて、たくさんのデザインの靴下があります。

暖かい印象を与える靴下の色としては、赤、橙、黄色などの色を含んだ靴下がおすすめです。赤い色は、興奮、活力、高揚、情熱を。橙は、明るさ、活発、喜び、陽気を。黄色は、希望、軽快さ、注目、元気を、それぞれ与えます。

世界的人気ブランドのハッピーソックス「HappySocks」は、ポップでカラフルな、おしゃれなソックス専門店です。ですので、こうした楽しい、暖かい、快活なイメージを伝えたり、遊び心を伝えたりすることは、得意な分野になります。

日本では落ち着いた、おとなしめのデザインが好みの方多いのですが、世界ではこうした感じのソックスが人気を博しているという事実を知ると試したくなりませんか?ハッピーソックス「HappySocks」は暖かい、快活な、楽しいイメージを周りの方に与える靴下を得意としているスウェーデン発の靴下ブランドです。

ハッピーソックス「HappySocks」とは?

ハッピーソックス「HappySocks」は2008年にスタートしました。Mikael Söderlindh(ミカエル・ソーデリン)とViktor Tell(ヴィクトル・テル)。2人の親友は一つのビジョン共有していました。

それは「日常生活に欠かせないアイテムをカラフルなデザインに変え、ハッピーな気持ちでいっぱいにしたい」というものでした。そして、それは、実現し、世界中の街角を、歩いているソックスたちが、ハッピーに、カラフルに、おしゃれに彩っています。

2008年まで、靴下は、もともとファッショナブルでクリエイティブ、おしゃれなアイテムになることができる要素を持ちながらも、白、グレー、黒色がメインの地味なものでした。そして今でも、地味なままの靴下もたくさん販売されています。

しかし、そんな靴下が変わる時、革命ののろしを上げるとき(笑)が来たのです。

品質の良いモノづくりの技術と精神。それに加えてユニーク、おしゃれ、ポップでカラフルなデザインが組み合わさった、高品質のデザインソックス。楽しい図柄の入ったおしゃれな靴下。それがハッピーソックス「HappySocks」です。

全世界にハッピーな気持ちを拡散できる、世界で最も履き心地が良く、カラフル、ポップ、おしゃれ、かわいいアイテムが誕生しました。クリエイティブで、ユニークなチーム「Happy Socks」によって、そのビジョンが現実のものとなりました。

今日、ハッピーソックス「HappySocks」は約70以上の国々で、6000以上の人気のファッションアパレルのブティック、店舗で販売されているという実績を持つまでに至っています。

ポップでカラフル、おしゃれな靴下はどこで買う?

普通のお店に行っても、日本人の好みである落ち着いた、きれいなソックスは置いてあるけど、ポップでカラフル、高級感があるおしゃれな靴下はなかなか販売していません。

どこで買うか考えて、お店を回ってみても置いてあるお店は少ないです。ですので、選びたくても、選べない状況です。それでは、どこで買うのかいいのでしょうか?

答えはハッピーソックス「HappySocks」の通販です。通販だと世界では売れていて実績はあるけれども、一般のニーズをくみ取って店舗で販売ということがしにくい商品も販売できます。

日本はまだまだ、ポップ、明るい、おしゃれな靴下を選ぶことが少ないのです。ハッピーソックス「HappySocks」にはこうしたソックスが、日本でも、ポップで、明るい、楽しい、おしゃれなアイテムが好きな方のニーズにこたえるために、通販で販売がされているのはうれしいですね。

選び方を考える前に、人気の図柄とその名前を知っておきましょう。

靴下はデザイン、図柄の選び方が大事です。人気のデザイン、図柄とその名前について知っておきましょう。

人気の図柄。その名前はドット柄

ドット柄もよくあるのですが、ドット柄も、カラフルにおしゃれにできるのは、ハッピーソックス「HappySocks」だからこそ。

人気の図柄。その名前はビックドット柄

よく見るドット柄も大胆に大きめのドットにするとこうなりますが、大きくしてもかわいさおしゃれ感はたっぷり。

人気の図柄。その名前はアニマル模様。 定番の犬もかわいく。

アニマル好きな方中でも犬が好きな方は靴下にも犬を飼いましょう。図柄なので、エサがいりません。(笑)。ハッピーソックス「HappySocks」が犬を描くとこうなります。大きめのドッグがおしゃれで、かわいく、足元を飾ります。

人気の図柄。その名前はアニマル模様 かわいいペットといえば猫。

アニマル好きな方には、犬と並んで人気な猫。靴下でも猫派と犬派に分かれるのでしょうか?かわいい猫が足元にいつもいるのはハッピーソックス「HappySocks」

人気の図柄。その名前はハンバーガー。


ユニークで楽しいデザインの一つがこの靴下になります。食べ物もデザインするとこうなります。ハンバーガーのデザインも面白いですね。ハンバーガー好きな方には、楽しいデザインになっています。

メンズであり、なし?

メンズファッションの問題点。メンズはおしゃれするにしても限られていると思うこともあるでしょう。

しかし、コーデのアクセントとして、靴下に変化をつけるというのはどうでしょう。ハッピーソックス「HappySocks」のコレクションを見てみると、地味で退屈な色やパターンはありません。

コーディネートにポップでおしゃれな靴下を加えるというワンポイントを変えるだけで、コーデが見違えるほど変わってきます。気分にパワーをが必要な時には靴下を変えると、色やデザインがあなたの感情を動かして、変化させてくれます。

小物や靴下などは、その色や図柄、デザインを考え、選び方に気をつけて身に着けましょう。

ハッピーソックス「HappySocks」はフォーマルなファッションにポップなアクセントを加えたい時などには大活躍します。

ハッピーソックス「HappySocks」にはチェックして欲しい靴下の数々がそろっています。クールな人気のソックス。完璧と言えるパターン。おしゃれなデザインが豊富な靴下を見ることができるでしょう。ストライプ、ドット、アニマル模様など、足元からトレンドを発信できます。ハッピーソックス「HappySocks」ハッピーソックスのコレクションはポップで明るく、元気な、おしゃれなトレンド発信の専門店ですから。

ハッピーソックス「HappySocks」 メンズアンダーウェアも。

朝、おしゃれで、明るくポップなデザインの靴下やカラフルなパターン、明るい色使い、楽しいプリント柄が新鮮なメンズアンダーウェアを身に着けると、洋服を身につける時の気分をハッピーに盛り上げてくれます。

自分らしいデザインのクリエイティブなソックス&アンダーウェアを身につけて、朝から気分をあげてスタートしましょう。

ポップでカラフルなソックスを男性が履くという、日本では一般的ではないかもしれませんが、オモシロいやつ、元気な男、人を楽しませたい男にとっては必要なアイテムです。

メンズアンダーウエアはコチラ

ハッピーソックス「HappySocks」 日本の旗艦店、店舗には、あの原宿も。 

ハッピーソックス「HappySocks」はかわいい、おしゃれの聖地、原宿にも進出しているということ。原宿は日本発のブランドやショップも集まっていますが、世界からファッションブランド、メイク、コスメブランドが店舗を出してきています。

いわば、おしゃれ、かわいい、オモシロいファッションの最先端集積地でもあります。その中で、ハッピーソックス「HappySocks」は旗艦店、店舗を出してきているわけですから、実力と自信のあるブランドであることがわかります。
ハッピーソックス「HappySocks」原宿店はコチラ

原宿までお出かけしなくても購入ができるのは通販があるからです。便利な通販を利用しましょう。

ハッピーソックス「HappySocks」 靴下のギフト、プレゼントの選び方。

ギフト、プレゼントに楽しく、おしゃれなギフトボックスはいかがでしょうか?ハッピーソックスがいっぱい入って、箱にもユニーク、おしゃれな楽しい図柄が満載です。

大切な方を喜ばせたいなら、おしゃれにデザインされたギフトボックスが最適です。もらって嬉しい、びっくりした顔が思い浮かぶような、楽しいユニークな贈りものです。選び方上手といわれるかも。

彼女にかわいいプレゼントとしてソックスをプレゼントするのも、おじいちゃんやおばあちゃんにプレゼントするのも良いでしょう。

ハッピーソックス「HappySocks」は世界ブランドでもあるのですが、商品を使う方は男女関係なく、子供からお年寄りまで全世代が購入しているブランドです。

ギフトはコチラ

ハッピーソックス「HappySocks」 おしゃれなレディース、ウィメンズ、女子用の靴下。

退屈だとか、マンネリ気味だと感じることが多いレディース、ウィメンズ、女子の方でしたら、楽しくておしゃれなハッピーソックス「HappySocks」の靴下に変えてみてはどうでしょうか?

カラフルで楽しい、おしゃれなパターン&プリントのハッピーソックス「HappySocks」の靴下を履けば、自然に外に飛び出していきたくなります。ウィメンズソックスは、200種類以上のデザイン。そ

の中から、毎日をおしゃれに彩るソックスを見つけて見ましょう。レディース、ウィメンズ、女子がお好みの、どんなファッションにも、合わせてキレイ目にコーデできるソックスが見つかるでしょう。
どんな気分の日にも、気持ちにピッタリとくるソックスが見つかるはずです。

ハッピーソックス「HappySocks」 おしゃれ女子は人気ソックスでお出かけ。

女性はすでにご存知の方も多いでしょう。落ち着いた服を着ているのに足元は遊び心、ポップ、おしゃれに気をつけています。

自分で気をつけているだけでなく、友達や同僚たちとも、おしゃれ靴下で会話が盛り上がることもあります。そんな友達とも仲良くなったら、一緒にパーティー、レストランに出かけましょう。

ハッピーソックス「HappySocks」 コンサートは ライン入りの靴下で盛り上げる。

ライン入りの靴下を見るとどんな気持ちがしますか?力強いライン入りのデザインには気持ちを強く出せそうな感じがしませんか?「今日は盛り上がろう」「はじけてやる」なんてときに、普通の黒い靴下を履いていて、気持ちが覚めてしまった経験はありませんか?今日は盛り上がるイベントなのに、「この服や靴下だと盛り上がれない。」「うーん、どうかな。」なんて考えてしまった経験はありませんか?

そんな時には、音楽イベントで、気合を入れて盛り上がるためにデザインされたこの靴下が役立ちます。ハッピーソックス「HappySocks」は北欧のセンスのいいおしゃれな靴下というだけではありません。

ライン入りのこの靴下なら、気持ちをストレートに盛り上げられそうです。ハッピーソックス「HappySocks」は、音楽イベントという非日常で、よりハッピーな気持ちを経験するための靴下を作っています。この靴下なら、好きなアーティストのイベントコンサート、ロックコンサートをもっと楽しめそうです。

音楽フェスのマストハブはコチラから

ハッピーソックス「HappySocks」 カラフルなウィメンズアンダーウェアも

ウィメンズアンダーウェアのカラフルなコレクションも要チェックです。カラフルでいると、人生はもっとパワーが満ちたように楽しくなります。退屈なホワイトのアンダーウェアとはお別れしましょう。

ポルカドット、チェック、ペイズリーなど、他の人には見えないアンダーウェアをスタイリッシュに、おしゃれにすれば、気分の良い朝をスタートできます。カラフル、おしゃれなソックスも、もちろんプラスして、最高のスマイルで出かけましょう。

ウィメンズアンダーウェアのカラフルなコレクションはコチラ

ハッピーソックス「HappySocks」 レディースソックス 上質、高級感。HYSTERIA

(世界中でハッピーソックス「HappySocks」のHYSTERIAを楽しんでいます。↓↓おしゃれですね。)

View this post on Instagram

Myndighetsmodeさん(@myndighetsmode)がシェアした投稿


ハッピーソックス「HappySocks」には、HYSTERIA(ヒステリア)という別ラインもあります。ハッピーソックス「HappySocks」は、通常のラインですと、明るく、ポップ、おしゃれといった感じですが、HYSTERIAは、よりハイエンド向けの、洗練された高級感溢れるレディースソックスブランドになります。

(ハッピーソックス「HappySocks」のHYSTERIAの楽しみ方は色々です。左右が違うのも↓↓おしゃれですね。選び方がいいですね。↓↓)

View this post on Instagram

Eva Krendlinger 👑さん(@eva_krendlinger)がシェアした投稿


自分自身の気品を自由に、強い意志で表現する女性たちに向けたソックスのラインナップです。その特徴は通常のハッピーソックス「HappySocks」では扱ってこなかった、配色や色味、デザインです。


ワントーン落ち着いた、上質感のあるスタイリッシュなデザインソックスを展開しています。

HYSTERIA(ヒステリア)の詳細を見る

ハッピーソックス「HappySocks」で、女子の力を生かすビジネス研究。 

ハッピーソックス「HappySocks」を楽しむのでしたら、ついでにそのビジネスを研究してはいかがでしょうか?北欧発の靴下メーカーが、いくらおしゃれだったからといって世界ブランドになったのですよ。靴下メーカーで、世界ブランドになったなんて、興味深いですよね。

それに、現代は、女性の視点やセンスがないと、ビジネスがうまくいかない時代です。

車を作るときに、「内装をどうする?」「色合いは?」「雰囲気をどうする?」「おしゃれ感を出すには?」という課題が出てきます。女性社員がセンスを生かして、活躍し、決定を行い、売れ行きにつながったという話をご存知ですか?

水族館で、関連する商品として動物のぬいぐるみを販売することになりました。その際に、企画、販売には、女性のスタッフが、センスを生かして活躍しました。ぬいぐるみは、センスある、おしゃれな、かわいいという印象を与えないと、売れません。それは、靴下も同様で、センスある、おしゃれな、かわいい 靴下でなくては売れないのです。

一方で、品質神話といわれるものがあります。品質重視で、素材がよく、品質が良ければ売れるはずだと信じている方がいらっしゃいます。しかし、靴下だけでなく、モノが売れるということは、品質が良いから売れるという単純な話ではないのです。

ハッピーソックス「HappySocks」は、その販売している商品を分析してみると、レディースはもちろんメンズにも、おしゃれ、楽しい、かわいいなどの気持ちを引き起こすビジネスだということがわかります。こうした要素はグッズやアイテムを作るメーカでは、応用でき、役に立つことがわかります。

ハッピーソックス「HappySocks」のソックスは、丈夫で上質であるということは当然ですが、それに加えて、 履き心地も研究されて作られています。品質がいいのは当たり前で、一見、派手にも見えるのですが、北欧のおしゃれなデザイン、高級感という付加価値をつけている靴下です。

更に、ハッピーソックス「HappySocks」は、 流行り や流行というものもうまく取り入れて生かしてきたために 世界的ブランドとしての評判を勝ち取りました。 北欧発のおしゃれな明るいポップなデザインが人気なのですが、流行り や流行というものもうまく取り入れたことが成功につながりました。

ハッピーソックス「HappySocks」はコラボ商品も作ってきています。ここにあるのはビートルズやローリングストーンズなどです。さらにハンバーガーとも(笑)。いずれとコラボしても、高級感、楽しさを演出することに成功し有名、人気メーカーになることに成功しています。




リミテッドエディションはコチラ

日本の靴下も、ゆるキャラやアニメのキャラクターをデザインしている靴下がありますが、ハッピーソックス「HappySocks」はビッグネームを使っているのはさすがです。

ハッピーソックス「HappySocks」はイベント用の靴下まで作りました。

たとえば、お弁当屋さんやスーパーは、イベントめしといって、スポーツや音楽フェスで盛り上がれる、それでいて、食べやすいお弁当を準備します。大きめのチキンカツ弁当だとか、大きめのウインナーソーセージ、色がカラフルなおしゃれなサンドイッチだとか。

ハッピーソックス「HappySocks」は音楽イベントに盛り上がれるソックスを作るという、そのイベントに参加したときの気分まで考えているのです。その例が、太めのインパクトのあるライン入りの靴下などです。

こんな場面で、こんな靴下を身に着けたら、気分が盛り上がれるというユーザー目線で考えて作っています。そうした日常の楽しみにつながるアイテムを作ったので、人気になり、評判を勝ち得て、有名ブランドになることができたのです。

北欧発の世界的なブランドとして、評判になり、有名、人気になったのには理由があるのです。ハッピーソックス「HappySocks」を研究して、ビジネスに役立ててみませんか?

 ハッピーソックス「HappySocks」 購入は公式サイトから

購入はこちらから。


ハッピーソックス「HappySocks」 返品・交換について

ハッピーソックス公式オンラインストアで購入した商品は、購入後30日以内であれば全て返品・交換できます。(ただし、オンラインストアにてお求めいただいた商品は、小売店もしくはコンセプトストア等にて交換・返品はできません。)
ハッピーソックスの商品は全てが送料無料です!商品は1点からでも購入可能

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする