「ネイティブイングリッシュ」は口コミ通りなのか?モテる男の教養は激売れのコレで。初心者でも悩まない学習メソッドとは?

英語を話せることが必要な時代

東京オリンピック、万博、観光立国で観光客の増加、外国人の労働者が増加など日本は日本人とだけコミュニケーションを取ればいいという時代ではなくなってきていますね。その中で、周りの方々の中にもも英語を勉強している人たちは増えています。

知的な人ほど英語には関心があるともいわれます。外国の方とコミュニケーションを取り、知的にモテる人になるために英語の勉強を考えてみませんか?

社会人に質問

勉強したいものやチャレンジしたい習い事などについて、社会人に質問をすると、「英語を学びたい。」「英語が話せるようになりたい。」という答えは、常に上位に入ってきます。

つまり、日本中で、英語の勉強をする必要がある、英語を学びたい、あるいは、自分ができなかったけれども子供には英語の勉強をさせたいなど、英語への学習意欲は常に高い状態になっています。

新年の目標で、「英語を話せるようになる」を目標に頑張ろうとする人たちもたくさんいます。でも、その中で挫折してしまったという人も多いという事実は少し残念ですね。

英語についての悩み

英語に関して、いろいろな悩みがありますね。「今度こそ絶対に英語を話せるようになると心に誓ったけれども、正直勉強できていない。」

「忙しいを理由に英会話教室をサボってしまった。むしろ英語が嫌いになった。」「勉強していないときに、外国の方に話しかけられて、英語で答えられずに落ち込んだ。」

「いろいろな教材やスクールに手を出したけれど、結局何を勉強すればいいのかわからない。」「今度行く海外旅行では、彼女の前で英語を話すところを見せたい。」

 

挫折する人の問題点

英語学習に挫折してしまう原因は何でしょうか?その原因が理解できれば対応もできることになります。

挫折すると自分が悪い、意志が弱いと自身を責めたり、自信を無くしたりする人もいますが、本当に原因は自分が悪いとか意志が弱いとか、それだけなのでしょうか?続かない理由や原因についてみてみましょう。

 

続かない

モチベーションが上がって、せっかくやる気になったんだけれど・・・英会話練習するための問題点の一つは、せっかくやる気になったのに、続かないということです。

よくある話としては、英会話教室に申し込んで、「最初は面白かったけれど、行くのが嫌になった。」「英語の向上が見られなかったのでやめてしまった。」という答えが返ってくることです。

英会話教室に通うという普段の生活にない特別なことをやって英語を身につけようとしても、続かないということです。

英語学習で大事なことは継続するということです。英会話教室に行って英語力を身につけようとしてもお金を使うことも必要になりますが、それ以上に「毎週通うということを続けるのが大変です。」という話がよく聞かれます。

「仕事が忙しくて通うのが難しいです」「やりたいことが多いので、サボってしまいました」というお話も多いです。

 

経費の問題。お金がかかる。

語学を学ぼうとすると、思ったよりもお金がかかってしまいます。たくさんのお金をつぎ込んでも成果があればよいのかもしれませんが、「つぎ込めるお金がなくなって、挫折してしまいました」と言う話も時々あります。

高価すぎるものは避けた方がよいですね。英会話教室に行くとお金がかかります。生で、対面で行うのが一番自然だとしても、週に1時間程度では、なかなか上達しません。

ゼロからでも、できるようになるには?

では、今度は英語ができるようになるにはどうしたらよいかを考えてみましょう。

 

目的、目標を明確にする。

英語学習を続けられるかどうかの違いって何でしょうか?それはどのような目的があって勉強するのかということです。ゴールの設定です。

外国の方に、簡単なことでしたら教えてあげられるようになるといいですね。これは、簡単な目標かもしれませんが、外国の方が周りに増えていることを考えると設定しやすい目標です。

日本人が他の国に行ったとき、わからないことを親切に教えてくれる国と丁寧に教えてくれない国があります。皆さんも海外旅行に行ったときに、そうした小さなことが、その国の心証を左右してしまったということがあると思います。

日本の国の印象を良く思ってもらうことは素晴らしいことですね。旅館などのおもてなしだけでなく、一般の日本人が英語で道や行こうとしている場所を教えてあげると、日本、日本人に対して好印象が持たれます。

日本人は外国の困っている人がいたら教えてあげようとしますよね、でも、英語が喋れないために、その小さな行動が起こせないのは本当に残念ですよね。

 

独学という選択

英会話学校に通うには、通うための時間を作りださなくてはいけませんし、お金もかかります。その問題を解決するために、独学するという選択肢はいかがでしょうか?

独学というと、「強い意志が必要なのでとても無理。」と考える方も多いです。ですが、本当にそうなのでしょうか?「スクールに通う時間とお金がないので、独学でできる方法を探している。」「勉強しているのを友達や同僚にあまり知られたくない」などの理由で独学で英語の向上を目指している人も実は多いのです。

独学の良い点は、自分のやりたいことを、自分で時間を設定して、自分の好きなときに自分の納得のいくレベルまで勉強ができるということにあります。

社会が非常に速いスピードで変化しているので、英語以外でも、独学で資格試験に合格したり、昇進に必要な学習をしたりしている人も増えています。

独学のメリットは自分のペースでできるということです。それに、現代では独学がしやすい時代になっています。

なぜかというと、教材がそのものが学習しやすいように、理解しやすいように変化しているからです。効果が上がりやすいように工夫された教材が生まれてきているのです。

勉強方法の工夫

自分で学習をするということは自分の時間とお金を大切にするということです。どのようにすれば、英語が習得できるのかその勉強方法について考えてみましょう。

 

初級者、中級者が格安で基本の力を身につけたいなら、マンツーマンレッスンよりもCD

マンツーマンレッスンと聞くと、なんだか効果ありそうだと思いませんか?ですが、イメージの良さと比べて、現実はどうでしょうか?

経費がかかるのはもちろんですが、講師が繰り返して英語を言ってはくれません。マンツーマンレッスンの英会話教室に行って成果を上げやすいのは基本が身についた中、上級者で、お金と時間に余裕のある人向きです。

日常的に英語を話す環境にない普通の日本人にとっては、マンツーマンで週に1回程度英語で話したからといって、上達できるというわけではありません。

ですが、CDなら、同じパターンの会話を好きなだけ繰り返してくれます。CDを使った練習にも注目してはいかがでしょう。

CDを使った学習には、実は、メリットがいっぱいあります。現代の進んだ、習得をより容易にできるように研究されている教材を使えば進歩しやすくなります。


楽しく身に付く英会話教材【ネイティブイングリッシュ】

 

基本文の繰り返し

英語を習得するためのコツは実は基本となる文章の繰り返しです。英語にはパターンがあって、その中の単語を入れ替えると別の表現をすることができます。

その基本となる効果的な方法で定型文を繰り返し聞いたり口に出したりすることが上達のコツです。

スキマ時間の活用

仕事や遊び、スポーツ観戦、観たい映画、ドラマ・・・しなくてはならないこと、したいことがたくさんあります。

忙しい現代人にとっては、時間はとても貴重な資源です。通勤時間、軽いトレーニング中や入浴中、待ち合わせの時間などに学習できるとスキマ時間を有効に活用できていいですね。

CDやスマホ音声を使った学習なら、ちょっとした時間に、空いた時間に続けられます。時間を有効活用したいですね。

ベストな教材「ネイティブイングリッシュ 」

これらの条件を考えて、英語教材各種を検証してみました。そこで、見つけたのが「ネイティブイングリッシュ 」という教材です。

この教材は進化しているのです。以前から好評だった教材を、年度を経て、バージョンアップしています。評判がよいのに、さらに磨きをかけているなんてすごいですね。

普通、本屋で販売されているCD付きの英語の本がありますが、長く売られていても改善してバージョンアップされることはほとんどありません。

1度販売されたら、すぐに販売中止になるものもあります。本来なら購入者の反応などを考慮して、バージョンパップされた本を販売する方がよいのですが、そういうわけにはいかないのでしょう。

ですが、「ネイティブイングリッシュ 」は以前の好評な教材をバージョンアップさせて、ロングセラーにまでなってしまっています。

継続がしやすい。

「ネイティブイングリッシュ 」はCDを聞き流すことが基本なので、継続しやすいです。そして、CDを聞くこと、聞き流すことだけで、聞き取る力がついたり、その英文の日本語の意味がわかったりできるようになります。

学習の時間が短く、ポイントを押さえた学習ができます。

 

定型文を繰り返して身につく英語表現

「ネイティブイングリッシュ 」は定型文を繰り返す学習方法です。定型文を繰り返すといっても、教科書にあるようなあまり普通に使っていない文を繰り返して覚えてもあまり意味はありません。

教科書にあるような使われない英語では通じません。「ネイティブイングリッシュ 」ではネイティブが実際に使うフレーズだけを厳選しています。

通じる英語を学習します。また、ネイティブの方は、同じフレーズを使い回しています。ですので、パターンだけを押さえておけば、このパターンを使って英語は無限に話せるのです。

通勤中、お風呂でも。

聞くだけの学習法なので通勤時間、軽いトレーニング中や入浴中などちょっとした時間に、無理なく英語学習を続けられます。時間を有効活用できます。

超リアルな英語

「ネイティブイングリッシュ 」では、実際の場面で、今、ネイティブが使っている英語だけを収録しているので、世界中で使える実用的な英会話が身につけられます。

日本の英語の教科書や教材にはのっていない、欧米人が実際に使う生のネイティブフレーズだけで構成していますので、通じる英語が短期間で習得できるということですね。

ブートキャンプ?

CD学習のメリットは同じことを何度も何度も繰り返してくれることです。

マンツーマンの講師に、「英語を速く言ってください。」その後に、「通常のスピードで言ってください。」なんて頼んだら、相手の講師から、嫌な顔をされてしまうでしょう。

CDでしたら、同じことを繰り返して何度も身につくまで言ってくれるのですから、コスパがいいということになります。CDでしたら、繰り返し学習で自分の限界に挑戦することもできます。

これって、自宅でブートキャンプができるみたいなものですよね。


口コミ・評価

「ネイティブイングリッシュ 」の口コミ・評価を見てみましょう。

この教材の口コミで高評価なのは当然なのかもしれません。

これほどの高評価なので安心感があるのですが、でも、万が一のことも考えておきましょう。これで失敗する可能性があるとすれば、どんなことでしょうか?

それは、毎日聞かないことですね。いい教材でも聞かないと身につかないのは当然ですよね。習慣化することは大事なことなので成功させるためには習慣化に心がけましょう。

サンプル

「ネイティブイングリッシュ 」の公式サイトには無料サンプルもありますので聞いてみるといいですよ。実際に聞いてみるとその良さが体感できます。

英語を身につける学習方法

英語は「聞く」と「話す」の両方ができなくては会話は成立しません。「ネイティブイングリッシュ 」では独自のノウハウ「瞬間スピーキング」を開発しています。

英語を身につけるこの学習方法は日本語のあとに英語が流れるため「英語でなんて言えばよいのか?」を頭で自動的に思い浮かべられるようになるという学習方法です。

2段階スピードで吹き込まれています。スロースピードのあとにナチュラルスピードの音声が流れるのでネイティブの話すスピードに耳と口が慣れていきます。正しい発音で英語を話す「口」になっていきます。

単語 ボキャブラリー

単語が大事といって最初から単語集を買って覚えようとする方がいます。もちろん単語は後でたくさん増やす必要があります。

しかし、最初に単語を増やすことばかりを気にすると使えない英語になってしまいます。

「あの単語は知っているけれども、実際の会話でどのようにして使うのかわからない。」「英語は言えるんだけど、日本人の発音なので、外国人に伝わるようにうまく発音できない。」「知っている単語なのに聞き取れなかった。」

これでは、今までの日本人の英語の失敗パターンと同じですね。ですが、最初にCDで聞き取りと発音の練習をした後でしたら、単語を覚えるのが楽になります。

聞き取りと発音の練習をした後では、実際にどのように使っていけばいいのかがよくわかります。「ネイティブイングリッシュ 」には、単語帳がついています。

この単語帳にある1,500個の英単語さえ知っていれば、まずは英会話の『単語の意味』で困ることはありません。初級者なら英和辞典も和英辞典も必要ないほどの基礎英単語を網羅しているからです。

厳選された英単語を知っておけば会話に困らないというのはうれしいですよね。しかも、この単語帳は、スマートフォンで確認できるので、持ち歩くことが可能です。

実際のネイティブが話す音声で発音も確認できるので、ネイティブの単語の発音を理解しながら聞くことができるんですね。

普段の学習にはもちろん海外旅行時に必携の、その場で調べて即役立つ「音声付き」のスペシャル特典です。

(この特典はダウンロード・ストリーミングコンテンツなので、。PC、、スマホどちらでも使えます。)

文法

文法を気にする方もいらっしゃいます。文法も大事なのですが、これも最初から気にしてしまうとスムーズに話すことができません。

ですから最初は耳と口の練習をして、その後、文法学習にも取り組む方がいいですよ。


上達のためのサポート

「ネイティブイングリッシュ 」では、学習をサポートするためにバイリンガルによるメールサポートが完備されています。

何か分からないことがあったら24時間いつでもメールをしてよいという仕組みになっています。サポートがあると続けられます。英語学習で苦しい時や悩んでいるときも相談できます。

サポート力が、ネイティブイングリッシュが支持される理由の1つです。 個別メールサポートの期間は「3年間」ついています。

ピッタリフレーズ

実際に英語を使って、その場に合ったピッタリフレーズを話したいといっても、どの表現がいいのかわからいということがあります。

そこで、専門家の方々が関わり、研究して、ネイティブが実際に使うフレーズを厳選して作っている教材だということが大事になります。

お金を出して教材を買うのはその専門家の知恵と情報を買うということでもあります。「ネイティブイングリッシュ 」には、素晴らしい専門家の方がたくさんかかわっています。

比較してみましょう

大事なお金を使って購入するのですから、他の教材とも比較してから購入しましょう。

本気で勉強するなら。

「本気なら、〇〇英会話教室。」と勧誘する広告を見たことがあることでしょう。しかし、本気で英語するなら、コスパのいい教材を、習慣化して活用しましょう。

英語は1時期勉強すればいいというものではありません。短い期間だけ、多額のお金をかけて勉強したけれど、あとは全然続きませんでしたという方法はいかがなものでしょうか。

それよりも効果的でコスパのいいい教材を選んで習慣化して勉強を続けましょう。

返金

この教材には、60日間返品保証がついています。合わない場合には、開封後でも返品可能です。

ということは、2か月お試しができるということです。最初から続けられないと決めるのはいけませんが、もし、途中で続けられそうになかった場合には返品もできるということです。

開封した後でも返品が可能ということなので、自分に合うか、しっかり試せて、安心です。これはやはり、商品に自信があるから、こうした保証制度がつけられるのですね。

お申し込みはコチラから↓↓



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする